このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

飯田町・小坂の獅子舞

更新日:2022年2月15日

伝承地

飯田町・小坂

飯田町・小坂の獅子舞


参考写真

始まりは不明である。一時休止していたが、昭和60年頃から再開した。
流儀名はシズカ流である。
弦打の他の獅子と舞が少し異なり、ゆっくりと厳かな雰囲気の舞である。
最近は外で使うことが多いが、本来は座敷で使う舞であると言われており、ゆっくりとした動きが特色である。 
頭は張子に赤・金・黒の漆塗り。メンジシ。
ユタンの図柄は唐獅子牡丹である。
鉦は1個。直径は30㎝・太い部分で35㎝、厚さ8.5㎝。凸面を打つ。鉦には吊り口がついている。
弦打の他の獅子組に比べ太鼓が大きく低音で、バチは太く短い木製である。
笛はあるが、現在、ふける人がいない状況である。
キョウクチは1~2人で、男女を問わない。着物を着て、白い鉢巻きに被りものをしている。バチ、扇子を持って小さい太鼓をたたく所作がある。
一人獅子はあるが、舞う機会は決まっていない。
稽古は本祭りの2週間程前から自治会集会場で行う。

基本情報

実施主体

小坂獅子保存会(小坂自治会が関与)

実施日

岩田神社例大祭(10月第一土曜日と翌日)・新嘗祭
※陶屋宅、宵宮、本祭り、御下がりに舞う。例大祭前後に希望宅を戸別に舞う。

実施場所

岩田神社

岩田神社のマーカーリスト

お問い合わせ

このページは文化財課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎7階
電話:087-839-2660  ファクス:087-839-2659

(高松市埋蔵文化財センター)
 住所:〒760-0017 高松市番町一丁目5番1号
 電話:087-823-2714  ファクス:087-823-2715 

(高松市歴史資料館)
 住所:〒760-0014 高松市昭和町一丁目2番20号(サンクリスタル高松4階)
 電話:087-861-4520  ファクス:087-837-9114 

(高松市石の民俗資料館)
 住所:〒761-0121 高松市牟礼町牟礼1810番地
 電話:087-845-8484  ファクス:087-845-5693 

(高松市香南歴史民俗郷土館)
 住所:761-1402 高松市香南町由佐253番地1
 電話:087-879-0717  ファクス:087-879-1818 

(高松市讃岐国分寺跡資料館)
 住所:〒769-0102 高松市国分寺町国分2177番地1
 電話:087-874-8840  ファクス:087-874-8840 

(菊池寛記念館)
 住所:〒760-0014 高松市昭和町一丁目2番20号(サンクリスタル高松3階)
 電話:087-861-4502  ファクス:087-837-9114 
 
<文化財課>
電話:087-839-2660
ファクス:087-839-2659

Eメール:bunkazai@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ