このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

高松市認可外保育施設入所第2子等保育料助成金

更新日:2024年2月27日

高松市認可外保育施設入所第2子等保育料助成金について

 本市の少子化対策の一環として、保護者の子育てに係る経済的負担の軽減を図るため、認可外保育施設に入所している第2子又は第3子以降の児童の保育料について助成を行います。

対象になる方

高松市内の認可外保育施設を利用した、本市に住民登録がある保育を必要とする0~2歳児で次のどちらかに該当する児童の保護者

  1. 同一世帯で、保育所などを利用している小学校就学前の兄又は姉を1人有する児童
  2. 同一世帯で、保護者が養育している18歳に達する年度末までの兄又は姉を2人以上有する児童

 ただし、市税を滞納していない方に限ります。

助成金の上限月額

対象児童
(0歳から2歳児)
(※1)
兄又は姉の状況 認可外保育施設を利用
企業主導型保育施設
を除く
企業主導型保育施設
を利用
第2子 第1子
3歳から5歳児で
保育施設等を利用
15,000円 18,550円
第1子
0歳から2歳児で
保育施設等を利用
(※2)
30,000円 37,100円
第3子以降 同一世帯で、18歳以下の
兄又は姉が2人以上いる
30,000円 37,100円

※1 対象児童が、無償化の対象となっている場合は、この助成金の交付の対象外となります。
※2 第1子が、助成対象期間の途中で、教育・保育給付1号認定を受けた場合は、その翌月から助成金の上限月額が半額になります。

申請について

◆申請を御希望の方は、必ず次の事業要領及び別紙1を御確認ください。


◆申請に必要な書類は、次の(1)から(3)です。
(1) 高松市認可外保育施設入所第2子等保育料助成金交付申請書

(2) (1)の添付書類(次のアからウを必要に応じて添付してください。)

 ア.保育を必要としている事由を証する書類
(別紙1を御確認のうえ、必要に応じて下記の様式例を印刷してください)


 イ.戸籍謄本
(助成対象児以外の児童が高松市外に居住している場合のみ必要)


 ウ.在籍証明書
(助成対象児が、小学校就学前において、認可外保育施設及び私立幼稚園に在籍している兄又は姉を1人有している場合のみ必要。 ※高松市立幼稚園、認可保育施設に在籍している場合は不要です。) 


(3) 請求書

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページはこども保育教育課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎6階
電話:087-839-2358
ファクス:087-839-2360

Eメール:kohokyo@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

便利ナビ

  • 結婚 離婚
  • 妊娠 出産
  • 子育て
  • 入園 入学
  • 引越 住まい
  • 就職 退職
  • 高齢者 介護
  • おくやみ

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

よくある質問

保育施設等

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ