このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
高松市公式ホームページ Takamatsu City Official Web Site もっと高松 活力にあふれ創造性豊かな瀬戸の都・高松
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

第3次高松市地域福祉計画について

第3次高松市地域福祉計画の中間見直しについて

計画見直しの背景

 全ての人が尊重され、年齢や障がいの有無に関係なく、住みなれた地域で、その人らしく、安心して自立した生活を送ることができるためには、住民相互のつながりや信頼関係を築き、共に助け合い、支え合うことが大切です。
 本市では、平成17年及び22年に策定した高松市地域福祉計画に基づき、「自助・共助・公助」の観点から、市民・地域・行政の協働により、地域福祉を推進するため、平成28年度から、前計画の取組を継続するとともに、新たな課題にも対応していくため、8年間を計画期間とする「第3次高松市地域福祉計画」を策定いたしました。
 しかし、近年の地域社会においては、少子高齢化や人口減少が進み、核家族化や単身世帯が増加する中で、様々な分野の問題が絡み合って複雑化したり、複合的な支援を必要としたりするケースが増加し、対応が困難な状況が浮き彫りとなっています。
 また、認知症、知的障がい、その他の精神上の障がいにより財産の管理や日常生活等に支障がある人たちを社会全体で支え合うことや、我が国における再犯者率の増加により安全で安心して暮らせる地域社会を構築する上で、再犯防止が大きな課題となっています。
 そこで、住民自らで課題解決を試みる体制の整備や複合的課題に対応する包括的相談支援体制の構築を目指すための地域共生社会の実現に向けた施策、「高松市成年後見制度利用促進基本計画」及び「高松市再犯防止推進計画」を新たに策定し、取り組む施策として盛り込みました。

計画期間

 上位計画である「第6次高松市総合計画」との整合性を図るため、平成28年度から令和5年度までの8年間とし、中間年である令和元年度に見直しを行いました。

基本理念・基本目標

【基本理念】
 誰もが住み慣れた地域でいきいきと共に暮らせるまちへ

【基本目標】
 (1)住民参加の支え合う地域づくり
 (2)地域福祉を推進する人づくり
 (3)適切なサービスを提供できる基盤づくり

計画書

第3次高松市地域福祉計画中間見直し版(案)についてのパブリックコメント(意見募集)実施結果

 第3次高松市地域福祉計画中間見直し版(案)について、市民の皆様から御意見・御提案をいただくため、パブリックコメントを実施しました。

【参考】第3次高松市地域福祉計画(当初)

当初計画書

第3次高松市地域福祉計画(案)についてのパブリック・コメントの実施結果について

 第3次高松市地域福祉計画(案)について、市民の皆様から御意見・御提案をいただくため、パブリックコメントを実施しました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ