このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

まちかど救急ステーション標章交付制度

更新日:2021年6月16日

まちかど救急ステーション標章交付制度

市民の方等が、突然の呼吸・脈が停止するような重篤な状態になった場合や、不慮の事故に遭遇した時、すぐ近くにあるAED設置事業所のAEDを使用して電気ショック等を行うことで、効率的な応急手当が出来る制度が「まちかど救急ステーション」です。
平成16年7月から、AEDが一般市民にも扱えるようになり、公共施設や不特定多数の人が集まる施設に設置が急速に進み、救命への道が大きく広がっていますが、設置場所や維持管理の状況が把握しにくい状況です。そこで、効率的な救命手当が出来るよう「まちかど救急ステーション」として認定を行い、心肺停止傷病者の救命率の向上及び安全安心なまちづくりを目指すものです。

標章交付認定要件

(1) 本市、綾川町又は三木町の区域内に所在する事業所であること。
(2) 前号の事業所内にAEDを1台以上設置し、適正に維持管理していること。
(3) 事業所に1名以上、救命講習のいずれかを修了している者が在籍していること、又は消防局長が
 救命講習の修了者と同等の知識及び技術を有すると認める者が在籍していること。
(4) 営業等の時間中、又は営業時間を問わずAEDを提供できる体制が整えられる場合は、緊急時において
 誰にでもAEDを速やかに提供できること。
(5) AED使用後は、事業所の責任において整備することができる体制であること。
(6) 本市、綾川町及び三木町の広報誌、ホームページ等で救急ステーションである旨を公表することに
 同意していること。

申請様式について

まちかど救急ステーションの認定を受けるためには、申請書(様式第1号)の提出が必要です。
高松市消防局 消防防災課若しくは各消防署の救急係まで提出をお願いします。

問合せ先
 高松市消防局 消防防災課 救急救助係
 電話:087-861-1550

AED設置事業所の認定要件を改め、心肺停止傷病者の救命率の更なる向上及び安全安心なまちづくりを目指して、まちかど救急ステーションに関する要綱を改正したものです。

まちかど救急ステーション登録事業所

新たに次の事業所が認定されました。
香川県歯科医療専門学校、高松市大野コミュニティセンター、(一社)四国クリエイト協会、(一社)在宅療養ネットワーク、かがやきの季 昭和町、障害者支援施設 ウインドヒル、プロスパークラブサンダ、やまさきペットクリニック、オークラサービス㈱高松営業所、公渕森林公園、高松市立川岡幼稚園、川西接骨院、フモト接骨院、えのきど接骨院・鍼灸院、久保接骨院、国方接骨院、神髙接骨院、石原接骨院、香川県立川部みどり園、社会福祉法人 香川ボランティア協会(令和4年1月28日現在)
御協力ありがとうございました。

※まちかど救急ステーションの検索方法が新しくなりました‼
青色の「まちかど救急ステーション認定事業所名」をクリック、又はQRコードを読み取っていただくと「たかまっぷ」上の事業所所在地が表示されます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは消防防災課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号防災合同庁舎5階
電話:087-861-1550
ファクス:087-861-2504

Eメール:bousai_119@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ