このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

税止め(税申告)手続きについて

更新日:2021年9月8日

 高松市で課税の対象となっている香川・高松ナンバーの排気量125ccを超えるバイク又は軽自動車を、県外で廃車又は住所変更・名義変更などの登録変更をしたときは、税止めの手続が必要です。税止めの手続を行わなければ、高松市で車両の登録状況を把握できないため、翌年度以降も引き続き軽自動車税(種別割)が課税されてしまいます。特に、排気量125ccを超えるバイクは税止めがされていない場合が多く、名義変更の(移転登録)の場合は旧所有者に納税通知書が届いてしまい、思わぬトラブルの原因となりますので、必ず税止めの手続をお願いします。ご自身で手続を行う場合は、下記の必要書類を高松市市民税課までご提出ください。
 なお、軽自動車検査協会等が代行手続を有料で行っています。詳細は、転出先の軽自動車検査協会又は運輸支局に御確認ください。

必要な書類

下記のいずれか1つを提出してください。
 ・軽自動車税(種別割)申告書
 ・軽自動車変更(転出)申告書
 ・軽自動車税(種別割)納税義務消滅(変更)申告書
 ・新旧各ナンバーの車検証のコピー(※)
(※)旧ナンバーの車検証のコピーがない場合は、新ナンバーの車検証のコピーの余白に旧ナンバーと旧所有者名を記入してください。

提出方法

郵送、FAX、Eメールのいずれかの方法で提出してください。提出先は、下記のお問い合わせのとおりです。

お問い合わせ先
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号
高松市役所 市民税課 軽自動車税担当
FAX:087-839-2230
Eメール:shiminzei@city.takamatsu.lg.jp

①※税止め処理について、処理後の連絡は原則行っていません。連絡が必要な方は、提出時に連絡が必要で ある旨を記載ください。

②※郵送及びFAXで提出する場合は、提出書類の余白欄に電話番号を御記入ください。市民税課からお問い合わせをすることがありますので、御協力をお願いいたします。

お問い合わせ

このページは市民税課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎2階
電話:087-839-2233
ファクス:087-839-2230

Eメール:shiminzei@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ