このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
高松市公式ホームページ Takamatsu City Official Web Site もっと高松 活力にあふれ創造性豊かな瀬戸の都・高松
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

広域交付による住民票の請求

更新日:2018年3月1日

広域交付による住民票の請求について

転入手続の簡素化についてマイナンバーカードや住民基本台帳カードを利用した転入転出手続き

世帯の中で一人でもマイナンバーカード又は住民基本台帳カードを持っている人がいる場合は、あらかじめ郵送で住んでいる市区町村へ転出届をしておけば、転出証明書を受け取ることなく、新しい市区町村の窓口にそのカードを持参し、暗証番号を入力することで転入の手続きが可能になります。

【住んでいた市区町村へ事前に郵送で届出する事項】

  1. マイナンバーカード又は住民基本台帳カードを利用した転出である旨
  2. 届出年月日
  3. 転出予定年月日
  4. 旧住所及び世帯主名
  5. 新住所及び世帯主名
  6. 異動する人の氏名、生年月日、性別、住民票コード(住民票コードが不明の場合は、記入不要)
  7. 届出人氏名(氏名の後に押印)
  8. 連絡先電話番号(昼間連絡のつく所)

※本人確認できる書類(保険証等)のコピーを同封してください。
※国民健康保険、国民年金、介護保険、税関係等で別途窓口に来ていただく必要がある場合もあります。
※マイナンバーカード又は住民基本台帳カードが使用停止の場合は、通常の転出届と同じく転出証明書を発行するようになります。

住民票の写しの広域交付

全国どこの市町村でも、自分の住民票の写しが取れるようになりました。

※ただし、住民基本台帳ネットワークシステムでは、戸籍に関するデータは取り扱わないため、戸籍の表示を省略したものになります。

今までは、住民票の写しの交付は、住んでいる市区町村でしか受けられませんでしたが、全国どこの市区町村でも、マイナンバーカード、住民基本台帳カード又は運転免許証などを市区町村の窓口で提示すると、本人や世帯の住民票の写し(戸籍の表示を省略したもの)の交付が受けられるようになりました。

住基ネットの個人情報保護対策

☆システムで送信される情報や利用目的は法律で限定しています。
住民票の写しの広域交付、転入・転出手続きの簡素化の場合における情報の送信については、市町村間で行われます。
県や指定情報処理機関のコンピュータを通過しないので、県や同機関では情報を保有しません。

☆住民票コードは、利用が限定されています。
民間部門が利用することは法律で禁止されています。また、行政機関の利用も法律によって具体的に規定しています。

☆外部からの侵入などを防止しています。
専用回線の利用、ファイアウォール・侵入検知装置の設置によって、不正侵入を防止しています。
通信の際には、データを暗号化しているほか、通信相手の正当性を相互確認し、なりすましを防止しています。
システム操作者には、守秘義務が課せられ、刑罰が加重。また、生体認証(静脈)とパスワードによる厳格な確認などを行っています。

お問い合わせ

このページは市民課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎1階
電話:087-839-2282  ファクス:087-839-2280
 
(マイナンバーカード交付係)
 電話:087-839-2287  ファクス:087-839-2280

(国民年金係)
 電話:087-839-2322  ファクス:087-839-2280
 
<市民課> 
電話:087-839-2282
ファクス:087-839-2280

Eメール:shiminka@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ