このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

COPD(慢性閉塞性肺疾患)対策

更新日:2021年5月24日

COPD(慢性閉塞性肺疾患)の対策に関する事業について

高松市は、市民の健康寿命の延伸等の実現を図ることを目的に、COPD(慢性閉塞性肺疾患)の周知啓発及び受診勧奨事業に取り組んでいます。

COPDとは

肺に炎症が起こることで、肺が壊れたり、気道は狭くなる病気です。

この事業は、官民連携で取り組みます。

高松市は、株式会社キャンサースキャンと相互に連携及び協力し、COPD対策に取り組むため、協定を締結しました。この協定のもと、アストラゼネカ株式会社、株式会社キャンサースキャンと「慢性閉塞性肺疾患(COPD)個別受診勧奨業務」の契約を締結しました。
本契約に基づき、下記のとおり啓発事業を実施します。

実施事業

  1. 高松市のCOPDについての分析
  2. 特定の対象者へはがきによる啓発通知
  3. 効果検証

啓発の対象者

40歳以上の国民健康保険被保険者と後期高齢者医療制度加入者のうち、次のいずれかに当てはまる方

  • 過去にCOPDの治療歴があり、令和3年2月時点で過去6か月間にCOPDの治療歴がない方
  • 過去にCOPDの治療歴がなく、令和2年度の特定健診問診票で喫煙習慣があると回答した方(国民健康保険加入者のみ)

啓発の実施時期

令和3年6月上旬に啓発はがきを送付します。

お問い合わせ

このページは健康づくり推進課が担当しています。
〒760-0074 高松市桜町一丁目9番12号保健センタ-1階
電話:087-839-2363
ファクス:087-839-2367

Eメール:hokencen@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ