このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

高松市危険ブロック塀等撤去工事補助事業について

更新日:2022年5月11日

危険なブロック塀等の撤去費用を補助します

大規模な地震が発生した際に、ブロック塀などの倒壊を防止し、歩行者の安全性を守るため、
道路等に面した一定の高さを超える危険なブロック塀等の撤去に要する費用の一部を補助する制度です。

お知らせ

令和4年度の補助申請受付を令和4年4月6日より開始します。

補助の対象となるブロック塀等

補助金交付要綱で定める道路等に面したブロック塀等で、点検の結果「危険」と判断された、
高さが1.2メートルを超えるものです。

○補助金交付要綱で定める道路等とは
 ・緊急輸送道路
  地震直後から発生する緊急輸送を円滑かつ確実に実施するため、
  「香川県緊急輸送道路ネットワーク計画」において指定されている緊急輸送道路
 ・避難路
  住宅や事業所等から「高松市地域防災計画」において指定されている学校や
  コミュニティセンターなどの指定避難所へ至る不特定多数の者が通行する道
  ※隣地との境界に設置されているブロック塀等は対象になりません。

○ブロック塀等とは
 ・補強コンクリートブロック造による塀
 ・コンクリートブロック造による塀
 ・ブロック造による塀
 ・石造そのほか組積造による塀

○補助対象外部分
 ・基礎の部分
 ・ブロック塀に付属する門柱、門扉、フェンス部分等
 ・ブロック塀の土留めを兼ねた部分(具体的には、土が掛かっている部分のことです。)
 ・仮設費(仮囲い、仮設足場等)
 ・ガードマンの費用

○点検内容
 ・補強コンクリートブロック造による塀は、「別紙点検表1」により点検してください。
 ・上記以外の組積造による塀は、「別紙点検表2」により点検してください。


どなたでも簡単に点検できます!詳しくは下記点検表をご参照ください。

補助対象者

市内に対象となる危険ブロック塀を所有する方又は、所有者に承諾を得た方です。
ただし、市税の滞納のない方に限ります

補助の対象内容

原則として、危険なブロック塀等の全部(基礎の撤去は対象外)を撤去する工事です。
ただし、敷地等の状況により、ブロックを2段程度(前面道路からの高さが40センチメートル程度)残して撤去する場合も対象になりますが、石積み擁壁の上部、または建築基準法第42条第2項に規定する道路内にある危険なブロック塀等については、すべて撤去してください。

補助金の額

1敷地ごとに撤去工事に要する費用の3分の2に相当する額又は12万円のいずれか少ない額です。

受付期間

令和4年4月6日(水曜日)~12月16日(金曜日)

補助件数

150件(予定)
※予算がなくなり次第、受付終了とします。

注意事項

・交付決定前に工事契約や撤去工事に着手した場合は、補助を受けることができません。
・補助金の交付申請の時点において、建築基準法に基づく重大な違反がないことが条件です。
・撤去工事は、市内に営業所を有する事業者が施工する場合に限ります。
・同一の敷地について、二度の補助は受けられません。

・その他補助制度の留意事項について下記に補助制度に関するQ&Aを掲載しておりますので、ご参照ください。

申請手続きについて

手続きの流れ

必要書類

交付申請時
○補助金交付申請書(様式第1号)
 →代理者が申請を代行する場合は、委任状が必要です。

○危険ブロック塀等の所有者が確認できる書類で、以下のいずれかの写し
 ・建築物の建築時の建築確認済証又は検査済証
 ・建築物又は敷地の登記簿謄本
 ・建築物又は敷地の固定資産証明書
 ・その他危険ブロック塀等の所有者を確認することができる書類

○申請者名義の滞納無証明書
 →高松市役所本庁舎2階納税課又は総合センターで取得できます。

○所有者以外が申請する場合は、所有者の承諾書

○点検表(別紙点検表1又は2)

○申請地が分かる地図

○配置図等(申請するブロック塀の位置及び撤去範囲を記入したもの)

○現況写真
 →補助対象危険ブロック塀等の全景及び補助対象範囲の確認できるもの、
   並びに道路等及び補助対象危険ブロック塀等の状況が確認できるものの添付が必要になります。
   具体的には、道路側の全景(1枚程度)、撤去するブロック塀の
   土かぶり等の状況が確認できるもの(道路側、敷地側それぞれ必要に応じて数枚)と、
   ひび割れや傾き等がわかる部分を撮影したもの(1 枚程度)を添付してください。
   A4版の用紙に印刷して提出してください。

○撤去工事の見積の写し

○道路等に面するブロック塀のうち、撤去しないブロック塀がある場合

○危険ブロック塀の前面道路が道路等と判断しがたい場合

完了実績報告時

○撤去工事に係る請負契約書の写し

○撤去工事に要した費用の領収書の写し

○撤去工事の施工写真
 →撤去対象の危険ブロック塀の全景について、撤去工事中、撤去完了時の状況を道路側、敷地側など、別
  アングルから撮影した写真が必要です。

○交付申請時と撤去箇所等を変更した場合は、それらが分かる配置図等

○請求書(会則9号)

申請書等様式

ブロック塀の安全点検について

過去の震災で、多くのブロック塀の倒壊被害がありました。ブロック塀の安全性を点検して、災害に備えましょう。

高松市住宅耐震対策事業について

民間住宅の耐震診断、耐震改修等補助を行っています。ブロック塀の撤去と併せて住宅の耐震化を行いましょう。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは建築指導課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎9階
電話:087-839-2488
ファクス:087-839-2452

Eメール:kenchikushidou@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ