このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
高松市公式ホームページ Takamatsu City Official Web Site もっと高松 活力にあふれ創造性豊かな瀬戸の都・高松
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

浄化槽の助成制度について

更新日:2019年11月21日

●受付期間
 平成31年4月2日~令和2年1月17日
(1)単独転換(上乗せ有)については予算額に到達しましたので、8月26日をもって申請受付は終了しました。
(2)くみとり転換については残基数に関わらず、予算額に到達次第、受付を終了します。

●浄化槽設置整備事業補助金の受付状況(令和元年11月21日現在)                     
  予算 (1) 受付実績 (2) 残 (1)-(2)
  基数 予算額(千円) 基数 申請額(千円) 基数 予算額(千円)

(1)単独転換
(上乗せ有)

200

175,595

222

175,595

 ※▲22 0

(2)くみ取り転換

80 15,662 36

14,716

44 946
280 191,257 258

190,311

22 946

基数は目安であり、予算額の範囲内となりますので、予算残額が無くなるまで受付可能です。また、くみ取り転換は、単独転換(上乗せ無)分も含めた基数です。


●助成制度の見直し

 環境省の循環型社会形成推進交付金の見直しに伴い、本市においても、単独処理浄化槽及びくみ取り便所から合併処理浄化槽への転換に重点化する方針に伴い、見直すこととなりました。

 つきましては、次のとおり浄化槽設置整備事業補助金交付制度について、御理解をいただきますようお願いします。

 

 見直し内容

(1) 新設の補助金廃止(平成31年度申請分から)

(2) 単独転換時の宅内配管工事費用の補助限度額を引上げ(限度額 9万円→30万円)

※ 単独転換時の浄化槽撤去費用は、平成30年度と同額(限度額9万円)

  

詳細はお問い合わせください。
下水道経営課生活排水係 電話:087-839-2720

なぜ、浄化槽(合併処理浄化槽)がいいのか。

川や海などを汚している一番の原因は生活排水です。
私たちの生活の中で、1人が1日に出す汚れの量(BOD)は40グラムです。
この汚れを排水処理の仕方で分けると、下の表になります。

浄化槽(合併処理浄化槽)にすると。。。 40グラム→ 4グラム
単独処理浄化槽では。。。 40グラム→32グラム
くみ取り便所では。。。 40グラム→27グラム

 
平成13年度から単独処理浄化槽は製造や設置ができなくなり、浄化槽(合併処理浄化槽)に一本化されました。なぜかということが、これでよく分かると思います。
 
このような生活排水を処理する浄化槽の整備を推進し、河川、水路等の公共用水域の水質改善を図るため、設置助成を行なっています。

補助金の交付が受けられる方

(1)単独処理浄化槽やくみ取り便所の設置者が自主的に合併処理浄化槽に設置換えする方
  ・専用住宅に設置する方(共同住宅、下宿・寄宿舎も含む。)
  ・主に住宅の用に供する建物で小規模店舗併用住宅を含みます。補助対象は住宅部分の人槽のみ。
(2)市税を滞納していない方
  

補助対象地域について

・浄化槽の補助対象地域は、原則下水道が整備される予定のない地域です。(「高松市下水道事業計画区域図」における白地の部分が、下水道が整備される予定のない地域です。)
・また、下水道整備予定地域内であっても、立地的に下水道整備が困難等の事情により、浄化槽補助金の対象となる場合がありますので、詳しくは下水道経営課生活排水係(電話:087-839-2720)までお問い合わせください。

設置する人槽及び注意事項

(1)専用住宅  住宅の延べ面積140平方メートル以下は5人槽であり、同面積が140平方メートルを超え
         るものは7人槽となります。
(2)二世帯住宅 1つの家屋に浴室及び台所が2箇所以上あり、ほぼ独立した生活が営まれている住宅の場合
         10人槽を設置しなければなりません。
         (浴室・台所がそれぞれ2箇所以上確認できる写真が必要です。)
 
※香川県では、地域の実情(平均延べ面積や世帯人員)を考慮し、住宅の延べ面積が140平方メートル以下で
 あれば5人槽としています。

上記以外の注意事項

ア) 補助金の交付申請をする前に浄化槽を設置した場合には、補助金は受けられません。
イ) 処理対象人員算定基準以上の浄化槽の設置については、算定基準を超えた部分は補助対象となりま
  せん。
ウ) 宗教用途に使用する建物は、補助対象となりません。
エ) 当該年度の補助対象は予算の範囲内となります。
オ) 補助事業の内容を変更・中止・廃止するときは、変更等承認申請書の提出が必要です。
カ) 検査に不合格等となった場合は、補助金の交付はありません。

浄化槽設置整備事業補助金交付要綱

浄化槽設置整備事業補助金交付要綱

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。浄化槽設置整備事業補助金交付要綱(PDF:241KB)

浄化槽設置資金の貸付について

平成17年度から下水道事業計画区域外においても浄化槽設置資金の貸付制度が受けられることになりました。

浄化槽補助制度に継続的に関わる業者の方へのお願い

 年度が変わって補助対象地域や制度が変更になったり、国や県の通達などで基準が変更になることがあります。
 窓口での表示やホームページにご注意ください。

補助金交付手続きについて

・提出書類に不備がある場合、受付はできません。
・補助金の交付申請は、必ず工事着工前に行ってください。
・現場調査及び書類審査のため、申請書を提出してから原則として3週間程度は工事着手が出来ません
・工事の着手は、交付決定後に着手してください。


担当係 生活排水係 (電話:087-839-2720)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは下水道経営課が担当しています。
(企画総務係、経理財産係)
電話:087-839-2765

(生活排水係)
電話:087-839-2720

<下水道経営課>
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号防災合同庁舎2階
電話:087-839-2765
ファクス:087-839-2776

Eメール:gesuikeiei@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ