このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
高松市公式ホームページ Takamatsu City Official Web Site もっと高松 活力にあふれ創造性豊かな瀬戸の都・高松
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

人権啓発イベント情報

更新日:2019年8月27日

ハンセン病を正しく理解する現地学習会を行いました!

ハンセン病について正しい知識を学んでいただくため、「ハンセン病を正しく理解する現地学習会」を
8月21日に国立療養所大島青松園のある大島で行いました。
小中学生の親子など17名に参加いただきました。
大島青松園の入所者の方のお話を聞いたり、大島の施設見学をしました。
お話を聞いた児童は、「差別をなくしない」「家族と別れて暮らすのはさびしい」と話していました。

ハンセン病に対する偏見や差別をなくしましょう

第14回人権フェスティバルinたかまつを開催しました

令和元年6月2日(日曜日)さぬきこどもの国にて「第14回人権フェスティバルinたかまつ」(みんなで集まり、みんなで考え、笑顔で楽しい仲間づくり!)を開催しました。
毎年天候に恵まれていましたが、今年は途中からあいにくの雨となりましたものの、お子様から大人まで多くの皆様が来場されました。
讃岐国分寺子供太鼓の演奏で始まり、国分寺キッズ&レインボーキッズの楽しいダンスで盛り上がりました。ユニバーサルデザイン展・高齢者疑似体験、人権紙芝居・エプロンシアター、人権ぬり絵、人権しおり作りを通して人権について考えたり、人KENあゆみちゃん、人KENまもる君と一緒に人権かるたをしたり、踊ったりと楽しい時間を過ごしました。また、ブラインドサッカー、盲導犬体験には、順番待ちをするほどの盛況ぶりでした。
ご来場された皆様、ありがとうございました。

人権啓発課内に「人権啓発コーナー」を設置しました

文化センター・児童館の行事予定や啓発ポスターなどを展示しています。
今回は、6月2日(日曜日)に香南町さぬきこどもの国で開催されます、「第14回人権フェスティバルinたかまつ」に出品する各文化センター・児童館の職員が作成した作品を展示しています。
また、人権啓発に関するDVDも視聴できますので、ぜひお立ち寄りください。

新しくはじまるイベントの名称を募集します!!

 この度、人権尊重都市たかまつ市民会議では、人権教育・啓発をより効果的に行う取組の一環として、例年開催してきた「みんなで人権を考える会」(7月)と「人権を守る市民のつどい」(1月)を統合し、新たなイベントを実施することとなりました。
 つきましては、イベントの名称を募集いたしますので、ぜひ、御応募ください。

人権メッセージ(標語)を募集します!!

 人権尊重都市たかまつ市民会議では、あらゆる差別を撤廃し、明るく住みよい地域社会の実現をめざす啓発活動の一環として、「人権メッセージ(標語)」を募集しています。
 18歳以上で高松市内に居住、勤務又は在学されている方なら、どなたでも応募できますので、ぜひ、この機会に、あなたの人権に関する思いを35字以内のメッセージ(標語)にして御応募ください。
 選定された作品は、今後の啓発活動に活用させていただきます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは人権啓発課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎7階
電話:087-839-2292
ファクス:087-839-2291

Eメール:keihatsu@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ