このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

令和2年度ハンセン病を正しく理解する講演会

更新日:2021年1月14日

「令和2年度ハンセン病を正しく理解する講演会」の開催中止について

 新型コロナウイルス感染症に対する香川県対処方針の警戒レベルが、1月9日から「感染拡大防止対策期」に引き上げられ、県民に対して不要不急の外出について、慎重に検討するよう協力要請がなされていること等を踏まえ、感染拡大防止の観点から、「無観客による収録」とし、本講演会に事前に申し込みされた方に対してのみ、DVDを郵送させていただきます。

「令和2年度ハンセン病を正しく理解する講演会」の開催について

 ハンセン病療養所の所在地である本市の市民として、医学的側面、人権的側面の両面から、ハンセン病に関する正しい知識と人権について学習します。

1 日 時  令和3年1月19日(火曜日)13時30分から15時30分まで
2 場 所  サンポートホール高松 4階第1小ホール(高松市サンポート2番1号)
3 主 催  高松市
4 共 催  国立療養所大島青松園、大島青松園入所者自治会
5 内 容
   (1) 講 演 (13時35分から13時55分まで)
    演 題 【ハンセン病の現状について】
    講 師 国立療養所大島青松園 園長 岡野 美子 氏
   (2) 講 演 (13時55分から14時15分まで)
    演 題 【ハンセン病療養所の今】
    講 師 大島青松園入所者自治会 会長 森 和男 氏
   (3) 講 演 (14時30分から15時30分まで)
    演 題 【ハンセン病回復者との交流に学ぶ】
    講 師 徳島県ハンセン病支援協会 会長 十川 勝幸 氏
 ◆ 入場無料
 ◆ 定員70人先着順(事前予約)
6 お申し込み 氏名・住所・電話番号をご記入の上、令和3年1月4日(月曜日)までに、
          FAX又は直接、人権啓発課へ。   
          FAX:839-2291

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは人権啓発課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎7階
電話:087-839-2292
ファクス:087-839-2291

Eメール:keihatsu@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ