このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
高松市公式ホームページ Takamatsu City Official Web Site もっと高松 活力にあふれ創造性豊かな瀬戸の都・高松
ようこそ! きっずの森へ
サイトメニューここまで

本文ここから

読書の森

更新日:2019年12月13日

2か(げつ)に1(かい)おすすめの(ほん)紹介(しょうかい)しているよ!図書館(としょかん)()ってみよう!

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。中央図書館(外部サイト) 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。牟礼図書館(外部サイト) 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。香川図書館(外部サイト) 

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。国分寺図書館(外部サイト) 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。瓦町サテライト(外部サイト) 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。夢みらい図書館(外部サイト)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。移動図書館ララ号(外部サイト)

高松市中央(たかまつしちゅうおう)図書館が、2か月ごとに色々(いろいろ)な本を紹介しています。
国分寺(こくぶんじ)図書館、香川(かがわ)図書館、牟礼(むれ)図書館、(ゆめ)みらい図書館もそれぞれ本の紹介リーフレットを作成(さくせい)して紹介しています!

図書館での行事(ぎょうじ)は、イベントの(もり)へ → イベントの森

いままでに紹介したおすすめの本はここからみれるよ!

2019年12月・2020年1月のおすすめ「なぞときはまかせて!」

書名
著者
出版社等

内容

『ステラ・モンゴメリーの冒険(ぼうけん)1
海辺(うみべ)(まち)怪事件(かいじけん)
作:ジュディス・ロッセル
訳:日当 陽子
出版社:評論社

ステラはきびしいおばさんたちとホテル
()まいの(おんな)()
唯一(ゆいいつ)(ふる)地図帳(ちずちょう)()るのがたのしみ
ある(よる)外国(がいこく)老紳士(ろうしんし)出会(であ)いますが、
この紳士(しんし)不気味(ぶきみ)(おとこ)たちに()われて
いるようで…
ステラの大冒険(だいぼうけん)(はじ)まる!
シリーズ続巻(ぞっかん)あり

『ふしぎなえ』
え:安野 光雅
出版社:福音館書店

ひらいてみると、(うえ)にいったり
(した)にいったり、うきでていたり
どうにもふしぎな()ばかり
(ほん)をいろいろうごかして()てみよう


『りすのナトキンのおはなし』
さく・え:ビアトリクス・ポター
やく:いしい ももこ
出版社:福音館書店

ナトキンは(ちい)さくてなまいきなあかりす
ほかのりすたちと、(しま)()()をとりに
いきますが、そこのぬしのふくろうに、
なぞなぞをだします
なぞなぞばかりするなまいきなナトキンは、
そのうちたいへんなことになります…!

『サンタクロースって
いるんでしょうか?』
訳:中村 妙子
絵:東 逸子
出版社:偕成社

「サンタクロースって、ほんとうに、
いるんでしょうか?」と8(さい)
アメリカの(おんな)()がある新聞社(しんぶんしゃ)
手紙(てがみ)()しました
はたして、それに(たい)する記者(きしゃ)返事(へんじ)とは…
1897(ねん)本当(ほんとう)のお(はなし)です


『チュウチュウ(とお)り1番地(ばんち)
ゴインキョとチーズどろぼう』
作:エミリー・ロッダ
訳:さくま ゆみこ
絵:たしろ ちさと
出版社:あすなろ書房

チュウチュウ(どお)り1番地(ばんち)の、ゴインキョ
さんの(いえ)には、金色(きんいろ)にかがやくチーズの
(たから)がいっぱい
ゴインキョさんは、(とも)だちをよんでごちそう
したり、まごたちの手紙(てがみ)(たの)しんだりして
くらしています
ある(よる)、「きんきゅう」と()かれた手紙(てがみ)を、
ドアのすきまに()つけます
それはざいさんがねらわれている
という警告(けいこく)で…

『なぞなぞのすきな(おんな)()
さく:松岡 享子
え:大社 玲子
出版社:(初版)学研

あるところに、とてもなぞなぞのすきな
(おんな)()がいました
ある()(おんな)()がなぞなぞをするひとを
さがしていると、おなかをすかせた
オオカミに()います
オオカミとなぞなぞをしますが、オオカミは
(おんな)()をたべたくて…
(おんな)()は、なぞなぞをつかってオオカミから
にげられるかな?

『しっぽがない!
コアラとヒトのしっぽのなぞ』
文:犬塚 則久
絵:大島 裕子
出版社:福音館書店

コアラやヒトにしっぽがないのはなぜ?
しっぽのやくわりは、たくさんあるようですが、
さらに(かんが)えるには、5億年前(おくねんまえ)にさかのぼる
ことに
コアラのふくろいくんとヒトのあだちくんと
いっしょになぞをさぐってみましょう
裏表紙(うらびょうし)もみてね

『ぼくにだけ()えるジェシカ』
作:アンドリュー・ノリス
訳:橋本 恵
出版社:徳間書店

フランシスはファッションに興味(きょうみ)
ある(おとこ)()
それをからかわれて以来(いらい)学校(がっこう)
では孤立(こりつ)する
ある()、ジェシカという(おんな)()
幽霊(ゆうれい)出会(であ)い、その後、偶然にも
彼女を見ることのできるほかの
二人(ふたり)遭遇(そうぐう)
この3(にん)がなぜ「()える」のか、
そしてジェシカが幽霊(ゆうれい)になった理由(りゆう)
みんなで(さぐ)ることに!
ミステリーとしての(たの)しみもありますが、
(なや)みを(かか)(くる)しい10(だい)への希望(きぼう)
(はなし)でもあります

『シャーロック・ホームズ全集(ぜんしゅう)1
緋色(ひいろ)研究(けんきゅう)
著:コナン ドイル
訳:各務 三郎
出版社: 偕成社

元軍医(もとぐんい)のワトソン博士(はかせ)は、同居(どうきょ)するホームズに
ついて殺人現場(さつじんげんば)
(ころ)された(おとこ)はまるで、悪霊(あくりょう)()たかのような
表情(ひょうじょう)だった
人生(じんせい)という無色(むしょく)のかせ(いと)のなかに、
殺人(さつじん)という緋色(ひいろ)(いろ)()じりこんでいる」
(かた)るホームズ
アメリカの植民地(しょくみんち)と、ロンドンとのふたつの
ストーリーが緊迫(きんぱく)して(すす)む、1887(ねん)発表(はっぴょう)
名作(めいさく)シリーズ(だい)1(さく)

『アルセーヌ・ルパン全集(ぜんしゅう)1
怪盗紳士(かいとうしんし)ルパン』
著:モーリス ルブラン
訳:竹西 英夫
出版社:偕成社

物語(ものがたり)は、ルパンの逮捕(たいほ)からはじまります
獄中(ごくちゅう)にいるはずのアルセーヌ ルパンは、
ねらった獲物(えもの)(おも)いもよらぬ方法(ほうほう)で、
あざやかに(ぬす)んでいきます
事件(じけん)をたどる(なか)で、トリックが(あき)らかに
なるとともに、ルパンの()()ちや過去(かこ)
失敗(しっぱい)宿敵(しゅくてき)ガニマール警部(けいぶ)との関係(かんけい)
()()がってきます
シャーロック ホームズとの対決(たいけつ)
()みどころ!

お問い合わせ

このページは生涯学習課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎10階
電話:087-839-2633
ファクス:087-839-2624

Eメール:syakyo01@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ