このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

「たかまつ楽楽ボード」(店舗向けコミュニケーション支援ボード)を御活用ください!

更新日:2022年1月7日

「たかまつ楽楽ボード」とは?

指差しによって、店舗などで意思を伝えることができる、コミュニケーションを支援するツールです。

障がいのある方や外国人等、話し言葉(日本語)によって、自分の意思や気持ちを表することが難しい方はもとより、コロナ禍においてマスクやパーテーションなどにより、コミュニケーションが取りづらいと感じる方が増えた中、多くの方に役に立つツールです。

どこで利用できる?

・高松中央商店街の一部店舗

・下記からダウンロードいただき、どなたでもご利用いただけます。

ダウンロードはこちらから

※有償での配布、営業目的での使用は認めていません。また、イラストやイラスト枠内の文字の加工は禁止しています。不明な点等がある場合には、高松市障がい福祉課へお問い合わせください。

使い方動画(高松ム-ビー(動画)チャンネル)

広報高松に掲載されました

事業について

平成31年3月に制定の「高松市手話言語及び障害のある人のコミュニケーション手段に関する条例」に基づく事業です。
障害者差別解消法が改正され、令和6年6月までに、民間事業者等においても、障がい者に対する合理的配慮の推奨が義務化されるなどの状況を踏まえ、この「たかまつ楽楽ボード」を契機とし、障がい者に優しいまちづくりが、より一層、促進されることを目指しています。

高松市×香川大学×高松中央商店街 連携事業です

制作:高松市
監修:坂井聡(香川大学 教授)
イラスト:大山未々子(香川大学大学院 教育学研究科)
ボンクラちゃん:Produce by盆人プロジェクト©BONJINproject 
協力:井手あかり・久保遥香・久米みづき・玉水睦己・中谷早希・中村千友莉・長谷川樺乃・渡邊芽生(香川大学 教育学部)、高松中央商店街振興組合連合会

宝くじによるコミュニティ助成金を活用しました

宝くじの社会貢献広報事業として、宝くじの受託事業収入を財源として実施しているコミュニティ助成事業です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは障がい福祉課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎2階
電話:087-839-2333
ファクス:087-821-0086

Eメール:syoufuku@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ