このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

市長活動報告(令和3年5月)

更新日:2021年6月11日

5月26日(水曜日)香川大学大学院地域マネジメント研究科でのオンライン講義

拡大画像

 本日は、香川大学大学院地域マネジメント研究科のカリキュラム「四国経済事情(地域活性化と地域政策)」において、「瀬戸内創造拠点都市(クリエイティブ・コア)・高松のさらなる進化を!」と題して、主に本市の地方創生に向けた取組状況について、講義の講師を務めさせていただきました。
 例年であれば、香川大学の教室において学生と対面で講義を行うのですが、コロナ禍の状況に鑑み、市役所からオンラインによる遠隔講義を行ったものです。対面による講義に比べると、パソコンの画面越しでは皆さん一人一人の反応や表情などが分からず、正直やりにくいところがありましたが、熱心に聞いていただいたようで一安心。
 学生の多くは、昼間は企業や自治体などに勤め、夜間に講義を受講されている熱心な社会人の方々です。彼等が今後、企業や行政、NPOなど地域社会の様々な場で中核的人材となり、地域の活性化や自立に貢献できるリーダーとなることに少しでもお役に立てるよう、私のこれまでの経験も交えながらお話をさせていただきました。
 仕事と学業との両立は大変かと存じますが、幅広い分野の様々な知識、学問を履修され、修了後には、それぞれの立場で御活躍されることを期待しています。

5月19日(水曜日)カマタマーレ讃岐ゼムノビッチ監督表敬訪問

拡大画像

 本日、カマタマーレ讃岐のゼムノビッチ監督が、就任後初めて市役所を訪れてくれました。
 今シーズンのカマタマーレ讃岐は開幕から苦戦が続き、3月に前監督が辞任した後、先月になってゼムノビッチ監督が就任されたところです。
 御存知の通り、ゼムノビッチ監督はJリーグでの指導者の経験が豊富で、過去には2001年に清水エスパルス(J1)の監督として天皇杯で優勝した実績もあります。
 監督からは、高松は「おいしいものが多く、海も近くまちもきれいでとても住みやすい」と、大変ありがたく、うれしいお言葉をいただきました。そして、「チームのため、このまちのために戦いたい」と力強く述べられたのが印象的でした。就任直後の試合は惜しくも負けてしまいましたが、その後は1勝1分けと、確実に勝ち点を挙げております。チームは現在、15チーム中14位と、まだまだ厳しい状況にありますが、これから少しでも上を目指し、私たちに夢や希望を与えてくれる熱い戦いが繰り広げられることを期待しております。

5月17日(月曜日)香川ファイブアローズ2020-2021シーズン終了報告

拡大画像

 本日、プロバスケットボールB2リーグ香川ファイブアローズの藤田代表取締役とキャプテンの兒玉選手、そして本市出身の安部選手の3名が、2020-2021シーズン終了報告のため、市役所を訪れてくれました。
 今シーズンは、B2リーグ西地区において8チーム中4位、リーグ全体で16チーム中9位という結果でした。主力選手の怪我もあり、序盤に7連敗を期すなど苦しい時期もありましたが、後半は持ち直し、最後までプレーオフ進出に望みを残していました。しかしながら、新型コロナウイルスによるチームの活動休止なども影響し、残念ながら「あと2勝」でプレーオフ進出を逃してしまいました。
 藤田代表取締役は、「結果は残念だったが来季につながる戦いができた。来季は連敗のないようにチームを強化したい」と、早くも来シーズンを見据えていたほか、選手の皆さんからも、今シーズンの反省と来季に向けた力強い決意が述べられました。
 選手の皆さんには、今シーズンの悔しさをバネに厳しい練習に耐え、ファンの皆さんに大きな夢と感動を与えていただきたいと思います。

5月14日(金曜日)令和3年第2回高松市議会臨時会

拡大画像

 本日、令和3年第2回高松市議会臨時会が開会し、緊急を要するために専決処分を行ったことの承認を求めるもの等の諸議案について、私から提案理由の説明を行いました。
 そのうち、令和3年度高松市一般会計補正予算(第1号)については、先月7日に国において決定された「低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金」について、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により影響を受けたひとり親世帯を支援する取組として、児童扶養手当を受給する世帯等に対して特別給付金を給付するための予算を専決処分したことについて承認を求めるものです。
 本日の臨時会では、提出議案の採決が行われたほか、議長、副議長及び各常任委員会の正副委員長等が選出され、これからの市議会の体制が決定されたところです。今後も引き続き、議員皆様との議論を通じて御理解、御協力を得ながら、より良い市政運営に取り組んでまいりたいと存じます。

お問い合わせ

このページは秘書課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎4階
電話:087-839-2131  ファクス:087-839-2129

(秘書係)
 ファクス:087‐839ー2381(市長への提言)

<秘書課> 
電話:087-839-2131
ファクス:087-839-2129

Eメール:hisyo@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

便利ナビ

  • 結婚 離婚
  • 妊娠 出産
  • 子育て
  • 入園 入学
  • 引越 住まい
  • 就職 退職
  • 高齢者 介護
  • おくやみ

情報が見つからないときは

よくある質問

市長活動報告(令和3年度)

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ