このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

国内での導入実績

更新日:2018年3月1日

4 国内での導入実績

 地中熱利用システムは、環境省の調査によると、2016年3月末までに、全国で約6,900件の導入実績があり、ヒートポンプの32.4%を最多とし、空気循環27.9%、水循環25.9%と続き、地域別では、東日本・北日本で導入の多い状況となっています。
 利用用途は、2,200件余りのヒートポンプシステムの中では、住宅が最も多く、事務所、庁舎等と続いており、高松市立塩江小中学校でも、ヒートポンプを用いた地中熱利用換気システムを導入しています。
 

2016年3月末までの地中熱利用システムの導入実績


(出典:平成28年度地中熱利用状況調査の集計結果(環境省))

地中熱利用システムの都道府県別設置件数(2016年3月末)


(出典:平成28年度地中熱利用状況調査の集計結果(環境省))

地中熱利用ヒートポンプシステムの用途(2016年3月末)


(出典:平成28年度地中熱利用状況調査の集計結果(環境省))

お問い合わせ

このページは環境総務課 地球温暖化対策室が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎13階
電話:087-839-2394
ファクス:087-839-2390

Eメール:kankyou_s@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ