このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
高松市公式ホームページ Takamatsu City Official Web Site もっと高松 活力にあふれ創造性豊かな瀬戸の都・高松
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

保険料を納めないでいると

更新日:2018年3月1日

 災害などの特別な事情がないのに、保険料の滞納が続く場合には、介護が必要になったときにサービスの利用料負担が1割(または2割)ではなく、一旦全額を支払っていただく償還払い化などの給付制限措置を受けることになります。
 また、介護保険料には2年の時効があり、介護が必要になったときにさかのぼって全額納めようと思っても、納付期限から2年以上経ってしまった保険料は納めることができません。
 納め忘れには十分注意してください。

給付制限措置について

               第1号被保険者(65歳以上の人)の場合
滞納している保険料に納期限から1年以上経過したものがある

・介護サービス費用の償還払い化
事業者への支払い時には、利用者が全額負担します。後日、事業者が発行する「利用証明書」と「領収書」を添えて申請することにより、9割(または8割)にあたる額を返還します。

滞納している保険料に納期限から1年6か月以上経過したものがある ・保険給付の一時差し止め
償還払いの申請があっても、9割(または8割)にあたる額の返還を差し止めます。差し止めた後も滞納が続く場合には、差し止めた保険給付額から滞納保険料を控除します。
納期限から2年以上経過して納められなくなった保険料がある ・給付減額措置及び高額介護サービス費の支給停止
納められなくなった保険料額と納付済みの保険料額に応じて、一定期間、利用者負担を3割に引き上げます。また、3割負担となった期間については、高額介護サービス費等の支給が停止されます。

※納期限から2年以上経過して納められなくなった保険料があり、かつ、滞納している保険料に納期限から1年以上経過したものがある場合には、介護サービス費用の償還払い化と給付減額が同時に実施されます。

               第2号被保険者(40歳以上65歳未満の人)の場合
滞納している保険料がある ・介護サービス費用の償還払い化
・保険給付の一時差し止め

お問い合わせ

このページは介護保険課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎1階


<介護保険課>
電話:087-839-2326
ファクス:087-839-2337

Eメール:kaigo@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ