このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

産後ケア事業

更新日:2021年6月10日

 出産後しばらくは、お母さんにとって初めての経験ばかりで、育児に関する期待や不安が入り混じり、こころや身体が不安定になることがあります。
 このようなときに、一定の期間、助産所に入所、又は、日帰りで通所し、母乳管理・もく浴の仕方・赤ちゃんのお世話について助産師さんから具体的に教わることで自宅へ帰っても困らないように指導を受けることができます。

利用できる対象者

申請・利用の時点で高松市内に住所があり、出産後、医療機関等を退院した、産後4か月以内【=出産日の翌日から起算して4か月を経過する日まで。出産日が7月10日の場合は同じ年の11月10日まで、となります。】の産婦とその乳児で、次のいずれかに該当する方
(1)産後の身体的機能の回復について不安があり、相談や指導を必要とする方
(2)育児不安が強く、相談や指導を必要とする方
(3)その他の産後の経過に応じた休養や栄養管理等の日常生活面での指導や相談を特に必要とする方

サービス内容(令和3年4月1日現在)

利用形態 利用者負担※1※2 利用日数 食事
課税世帯 非課税世帯

宿泊型
(ショートステイ)

1泊2日:20,360円
その後1日ごとに10,180円

1泊2日:10,180円
その後1日ごとに5,090円

原則7日以内
※3

1日3食
※4

通所型(デイケア)
(午前9時~午後5時)

1日:5,600円 1日:2,800円 5日以内 昼食

※1 生活保護世帯の利用者負担は、免除されます。
※2 利用者負担額は、利用者が直接助産所へお支払いください。
※3 入所日及び退所日はそれぞれ1日となります。
※4 入所日及び退所日は利用時間に応じた食事回数となります。

利用できる助産所

利用できる助産所
助産所 住所 連絡先
ぼっこ助産院 高松市春日町1176 電話:087-844-4103
松本助産院 高松市小村町448-4 電話:087-840-7701

利用の申込み

希望される上記助産所に電話をかけ、利用希望を伝えた上で、健康づくり推進課に電話で申し込んでください。

申請書ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは健康づくり推進課が担当しています。
〒760-0074 高松市桜町一丁目9番12号保健センタ-1階
電話:087-839-2363
ファクス:087-839-2367

Eメール:hokencen@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ