このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

新しい営業許可制度と届出制度の創設について

更新日:2021年8月6日

1 概要

 令和3年6月1日から、これまで営業許可の取得が必要であった34業種が見直されます。
 これに伴い、新たに漬物製造業や食品の小分け業など6業種が新設されるほか、食中毒のリスクが低いと考えられる乳類販売業など一部の許可業種は届出対象へ移行、飲食店営業や菓子製造業は一つの許可業種で取り扱える食品の範囲が拡大、みそ又はしょうゆ製造業のように原材料や製造工程が共通する業種の統合など変更されます。
 また、営業許可の対象でない業種を営む営業者は、一部の営業者を除き、保健所に営業届出が必要になります。

概要

2 許可業種の見直しについて

許可業種1

許可業種2

許可業種3

許可業種4

3 施設基準について

 令和3年6月1日以降に許可を取得する方及び既存の許可を継続する方は、改正後の施設基準が適用されます。

改正後の施設基準の改正ポイント

4 営業許可申請に手続きついて

令和3年6月1日以降、営業許可申請(新規・継続)にかかる手数料が改正されました。
また、申請の際に提出する必要書類の様式についても改正されました。

(1)申請等にかかる手数料

申請等手数料
営業の種別 新規 継続
飲食店営業 18,000 15,000
飲食店営業(露店形態・短期季節) 8,000 6,000
飲食店営業(臨時的営業) 4,000 -
自動車による移動営業(飲食店営業・魚介類販売業) 8,000 6,000
調理の機能を有する自動販売機により食品を調理し、調理された食品を販売する営業 5,000 4,000
食肉販売業 11,000 9,000
魚介類販売業 11,000 9,000
魚介類競り売り営業 23,000 19,000
集乳業 11,000 9,000
乳処理業 23,000 19,000
特別牛乳搾取処理業 23,000 19,000
食肉処理業 23,000 19,000
食品の放射線照射業 23,000 19,000
菓子製造業 16,000 13,000
アイスクリーム類製造業 16,000 13,000
乳製品製造業 23,000 19,000
清涼飲料水製造業 23,000 19,000
食肉製品製造業 23,000 19,000
水産製品製造業 18,000 15,000
氷雪製造業 23,000 19,000
液卵製造業 16,000 13,000
食用油脂製造業 23,000 19,000
みそ又はしょうゆ製造業 18,000 15,000
酒類製造業 18,000 15,000
豆腐製造業 16,000 13,000
納豆製造業 16,000 13,000
麺類製造業 16,000 13,000
そうざい製造業 23,000 19,000
複合型そうざい製造業 33,000 27,000
冷凍食品製造業 23,000 19,000
複合型冷凍食品製造業 33,000 27,000
漬物製造業 16,000 13,000
密封包装食品製造業 23,000 19,000
食品の小分け業 16,000 13,000
添加物製造業 23,000 19,000
     
魚介類行商 1,700 1,000
魚介類行商(再交付) 650
ふぐ処理業登録 5,200 4,900
ふぐ処理業登録(再交付) 2,200
ふぐ処理業登録(訂正) 1,800
     
証明願い 570

(2)申請書等の様式

5 要届出業種について

 公衆衛生に与える影響が少ない次の営業を営む営業者(以下「届出営業者」という。)は、令和3年11月30日までに営業の届出が必要となります。
 また、届出営業者(合成樹脂を用いた器具容器包装の製造者を除く。)は、許可の取得が必要な営業を営む営業者と同様に、令和3年6月1日以降はHACCPに沿った衛生管理の実施及び食品衛生責任者の設置が義務となります。

【届出対象外の営業】

  1. 食品又は添加物の輸出をする営業
  2. 食品又は添加物の貯蔵のみをし、又は運搬のみをする営業(食品の冷凍又は冷蔵業を除く。)
  3. 容器包装に入れられ、又は容器包装に包まれた食品又は添加物のうち、冷凍又は冷蔵によらない方法により保存した場合において、腐敗、変敗その他品質の劣化により食品衛生上の危害の発生のおそれがないものの販売をする営業
  4. 器具又は容器包装(合成樹脂以外の原材料が使用された器具又は容器包装に限る。)の製造をする営業
  5. 器具又は容器包装の輸入をし、又は販売をする営業

 このほか、学校・病院等の営業以外の給食施設のうち、1回の提供食数が20食程度未満の施設や農業・水産業における食品の採取業についても届出は不要です。

【届出対象業種】

届出1

【各業種の範囲】

届出2

届出3

届出4

届出5

6 届出方法について

届出方法には、営業届(高松市食品衛生法施行細則で定める様式)による方法と食品衛生申請等システム(国のシステム)による方法があります。

食品衛生申請等システムの利用方法

申請等システム利用方法

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは生活衛生課が担当しています。
〒760-0074 高松市桜町一丁目10番27号高松市保健所1階
電話:087-839-2865
ファクス:087-839-2879

Eメール:seikatsueisei@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ