このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
高松市公式ホームページ Takamatsu City Official Web Site もっと高松 活力にあふれ創造性豊かな瀬戸の都・高松
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

菊池寛記念館コレクション展

更新日:2018年3月1日

菊池寛記念館コレクション展のお知らせ

 菊池寛記念館では、年に1回、新しく収蔵した資料を中心にコレクション展を開催しております。展示期間は毎回およそ1ヶ月から2ヶ月となっておりますので、どうぞお見逃しなく!

場所 菊池寛記念館 研究閲覧室
(高松市昭和町一丁目2-20 サンクリスタル高松3階)
時間 午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
※最終日は午後3時までの展示となります
休館日 月曜日(祝日の場合、その翌日)
入場料 無料(ただし常設展示室は入場料が必要です)
お問い合わせ 菊池寛記念館(電話:087-861-4502)

菊池寛記念館 18コレクション展           創刊から100年 雑誌『赤い鳥』とその時代

≪開催期間≫平成30年1月16日(火曜日)から3月23日(金)

※月曜休館(祝日の場合、その翌平日)

「かなりや」「揺籠のうた」「蜘蛛の糸」「納豆合戦」…、誰もが知るこれらの童謡・童話は、今から100年前に創刊された児童雑誌『赤い鳥』に掲載された作品です。『赤い鳥』は大正デモクラシーを背景に、それまでの童話を文学にまで高めようと主宰者・鈴木三重吉の情熱のもと創刊されました。ライバル同士の北原白秋と西條八十や、菊池寛、芥川龍之介の童話に対する思いなど、秘話をまじえながら『赤い鳥』をめぐる人々やその功績について御紹介をします。

〈主な展示資料〉
○ 『赤い鳥』
○ 『赤い鳥の本』
○ 鈴木三重吉肖像写真
○ 菊池寛肖像写真(長女瑠美子と) など

※展示は一部変更になる場合がございます。

以下の展示は終了しました。御来場いただき、誠にありがとうございました。

菊池寛記念館'17コレクション展        寛先生に聞いてみよう

≪開催期間≫平成29年1月24日(火曜日)から3月24日(金曜日)

月曜休館(祝日の場合、その翌平日)

当館では平成28年度に、菊池寛草稿「女性禍福問答」を収集しました。これは、東京日日新聞にて寛が担当していた人生相談コーナーの回答原稿です。今回のコレクション展では、「寛先生に聞いてみよう!」と題しまして、寛先生が残した人生アドバイスを紹介します。

〈主な展示資料〉
○ 菊池寛草稿「女性禍福問答」
○ 菊池寛『禍福』(文理社)
○ 「話」(文藝春秋社)
○ 菊池寛原稿「現代娘読本 第1課その1」「現代娘読本 第2
  課その14」
○ 色紙・サイン本
 ・荻原浩(第155回直木賞受賞) など

※展示は一部変更になる場合がございます。

最新!第156回芥川賞・直木賞受賞作家の色紙、サイン本も
  公開予定です。

 

以下の展示は終了しました。御来場いただき、誠にありがとうございました。

菊池寛記念館'16コレクション展        淳一これくしょん展

≪開催期間≫平成28年1月26日(火曜日)から3月25日(金曜日)

※月曜休館(祝日の場合、その翌平日)

〈主な展示資料〉
○ 「少女の友」昭和13年9月号
○ 「ひまわり」昭和24年9月号
○ 川端康成『花日記』(ヒマワリ社)
○ 竹内てるよ『静かなる愛』(ヒマワリ社)
○ 色紙・サイン本
  ・羽田圭介(第153回芥川賞受賞)
  ・又吉直樹(第153回芥川賞受賞)
  ・東山彰良(第153回直木賞受賞)
  ・新井満(第99回芥川賞受賞) など

※展示は一部変更になる場合がございます。

最新!第154回芥川賞・直木賞受賞作家の色紙、サイン本も
  公開予定です。

菊池寛記念館'15コレクション展       「菊池寛と徳田秋聲」

≪開催期間≫平成27年1月27日(火曜日)から3月22日(日曜日)

※月曜休館(祝日の場合、その翌日)

菊池寛が先輩作家の功績を讃えるために創設した「菊池寛賞」。その第一回は、徳田秋聲の『仮装人物』に授与されました。徳田秋聲は金沢出身の作家で、自然主義文学の大家として知られています。今回のコレクション展では、高松市と金沢市の文化・観光交流事業のひとつとして、菊池寛と徳田秋聲の交情を御紹介します。

〈主な展示資料〉
○ 徳田秋聲筆 菊池寛宛書簡
○ 徳田秋聲『仮装人物』初版本
○ 色紙・サイン本
 ・柴崎友香(第151回芥川賞受賞)
 ・黒川博行(第151回直木賞受賞)
 ・志茂田景樹(第83回直木賞受賞) など

協力:徳田秋聲記念館
※展示は一部変更になる場合がございます。

最新!第152回芥川賞・直木賞受賞作家の色紙、サイン本も公開予定です。

お問い合わせ

このページは文化財課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎7階
電話:087-839-2660  ファクス:087-839-2659

(高松市埋蔵文化財センター)
 住所:〒760-0017 高松市番町一丁目5番1号
 電話:087-823-2714  ファクス:087-823-2715 

(高松市歴史資料館)
 住所:〒760-0014 高松市昭和町一丁目2番20号(サンクリスタル高松4階)
 電話:087-861-4520  ファクス:087-837-9114 

(高松市石の民俗資料館)
 住所:〒761-0121 高松市牟礼町牟礼1810番地
 電話:087-845-8484  ファクス:087-845-5693 

(高松市香南歴史民俗郷土館)
 住所:761-1402 高松市香南町由佐253番地1
 電話:087-879-0717  ファクス:087-879-1818 

(高松市讃岐国分寺跡資料館)
 住所:〒769-0102 高松市国分寺町国分2177番地1
 電話:087-874-8840  ファクス:087-874-8840 

(菊池寛記念館)
 住所:〒760-0014 高松市昭和町一丁目2番20号(サンクリスタル高松3階)
 電話:087-861-4502  ファクス:087-837-9114 
 
<文化財課>
電話:087-839-2660
ファクス:087-839-2659

Eメール:bunkazai@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ