このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

データ利活用人材の育成に向け、香川大学と共同研究を実施します!

更新日:2022年8月31日

香川大学との共同研究について

 本市では、市民全員がデジタルを技術を活用でき、社会全体のDXを進めることで、誰もが、どこからでも利便性を享受できる「スマートシティたかまつ」の実現に向けた取組を推進しています。

 令和3年度、その一環として本市と香川大学は、「スマートシティ/スーパーシティの推進に向けたデータ連携基盤の構築に関する研究」という研究題目により、共同研究を開始し、3つの交流/教育プログラムを設計・実証し、将来のスマートシティ事業を担う人材の養成につながるような人材育成の取組を実施しました。
 令和3年度の研究成果を活かし、令和4年度は、「オープンアジャイルスマートシティの実現に向けた人材育成に関する研究」という研究題目の下、引き続き、香川大学と共同で人材育成に係る3つの交流/教育プログラムを実施します。

1.研究題目

オープンアジャイルスマートシティの実現に向けた人材育成環境に関する研究

2.交流/教育プログラム

 (1)eかみしばいコンテスト2022(令和4年5月~9月)
   地域資源や地域課題、地域活性化の取組等の情報を集め、可視化するプログラム
 (2)Web×IoTメイカーズチャレンジPLUS in香川(令和4年7月~令和4年12月)
   「令和3年度まちのデータ研究室」及び「e-かみしばいコンテスト2022」の研究成果を活かし、
    地域課題解決アプリ開発を題材とした、開発者向け講習会・アイデアソン・ハッカソン
 (3)令和4年度まちのデータ研究室(令和4年11月~12月)
   上記第1弾、第2弾プログラムでの研究成果を活かし、地域課題解決のための
   新たなプロトタイプを提案

 上記3プログラムを有機的に連携することで、効果的なデータ利活用人材の育成手法の確立を目指します。

【第2弾】Web×IoTメイカーズチャレンジ PLUS in 香川について

「eかみしばいコンテスト2022」に続く、第2弾プログラムとして「Web×IoTメイカーズチャレンジ PLUS in 香川」を開催します。
お問い合わせ・詳細等につきましては、下記ホームページをご覧ください。

【第1弾】eかみしばいコンテスト2022について

 第1弾のプログラムとして、「eかみしばいコンテスト2022」を開催しています。
 詳細等につきましては、下記ホームページまたはチラシをご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページはデジタル戦略課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号防災合同庁舎7階
電話:087-839-2172
ファクス:087-839-2169

Eメール:digital_sct@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

便利ナビ

  • 結婚 離婚
  • 妊娠 出産
  • 子育て
  • 入園 入学
  • 引越 住まい
  • 就職 退職
  • 高齢者 介護
  • おくやみ

情報が見つからないときは

よくある質問

スマートシティたかまつ

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ