このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
高松市公式ホームページ Takamatsu City Official Web Site もっと高松 活力にあふれ創造性豊かな瀬戸の都・高松
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

療育手帳の住所・氏名等に変更があったとき

更新日:2018年3月1日

高松市内や香川県内で転居したとき、氏名・保護者・電話番号に変更があったとき

現在お持ちの療育手帳と印鑑(認印可)を持って、障がい福祉課(市役所2階23番窓口)又は所管の総合センター(牟礼、香川、国分寺、勝賀)・支所(塩江、庵治、香南)で記載事項変更の手続きをしてください。
※高松市外へ転居したときは、転出先の市・町の役場で手続きをしてください。

【申請に必要なもの】
・記載事項変更届(窓口にあります。)
・印鑑(認印可)
・現在お持ちの療育手帳

香川県外から転入してきたとき

1 申請手続き 以前に住んでいたところで交付された療育手帳と印鑑(認印可)、顔写真1枚(縦4センチメートル×横3センチメートルで正面を向いて脱帽したもの)を持って、障がい福祉課(市役所2階23番窓口)又は所管の総合センター(牟礼、香川、国分寺、勝賀)・支所(塩江、庵治、香南)で県内転入の手続きをしてください。
香川県の手帳を新規に交付されることになりますので、新規申請と同様の手続きも必要です。

【申請に必要なもの】
・県内転入届、交付申請書、申出書(窓口にあります。)
・顔写真1枚(縦4センチメートル×横3センチメートルで正面を向いて脱帽したもの)
・印鑑(認印可)
・以前に住んでいたところで交付された療育手帳
2 手帳の交付 申請したあと、約2~3週間で手帳交付のお知らせの文書を送りますので、障がい福祉課(市役所2階23番窓口)又は所管の総合センター(牟礼、香川、国分寺、勝賀)・支所(塩江、庵治、香南)で手帳を受け取ってください。
(古い手帳と交換になります。)
※受け取り場所については、申請の時に希望してください。

香川県外へ転出するとき

現在お持ちの療育手帳と印鑑(認印可)を持って、障がい福祉課(市役所2階23番窓口)又は所管の総合センター(牟礼、香川、国分寺、勝賀)・支所(塩江、庵治、香南)で県外転出の手続きをしてください。

【申請に必要なもの】
・県外転出届(窓口にあります。)
・印鑑(認印可)
・現在お持ちの療育手帳
※現在お持ちの療育手帳は転出先で手続きをするときに必要ですので、転出先でも提出してください。詳しくは転出先でお問い合わせください。

お問い合わせ

このページは障がい福祉課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎2階
電話:087-839-2333
ファクス:087-821-0086

Eメール:syoufuku@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ