このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

令和2年度 三種混合・おたふくかぜ任意予防接種費用に対する助成事業

更新日:2020年9月18日

三種混合・おたふくかぜ任意予防接種費用の助成について

 高松市では、令和2年10月1日から、小学校就学前のお子さんを対象に、任意の予防接種の費用助成を行います。
 予防接種法の対象となっていない任意の予防接種につきましては、有料で、保護者の方の判断により、希望される場合に行ってください。

助成の対象となる予防接種

「三種混合(ジフテリア・百日せき・破傷風)」もしくは「おたふくかぜ」どちらか一方の任意接種の費用助成を行います。

助成の対象者

接種日に高松市に住民登録がある平成26年4月2日から平成27年4月1日の間に生まれた人
※三種混合は、定期接種の四種混合又は三種混合をワクチンの1期追加接種後、6か月以上経過した人
※おたふくかぜは、おたふくかぜの既往歴がない人

助成金の額

1,500円
※任意の予防接種の料金は、医療機関によって異なります。医療機関での接種料金から、市の助成金を差し引いた額が自己負担額となります。

実施場所

高松市任意予防接種実施協力医療機関

接種期間

令和2年10月1日から令和3年9月30日まで

個別通知発送時期

令和2年9月25日発送予定(お知らせ、予診票を発送します。)

接種間隔

おたふくかぜの接種する際は、他の注射生ワクチン予防接種との間隔は27日以上あけて接種を受けてください。

受け方

実施協力医療機関で予防接種を受ける場合
1.希望する医療機関へ連絡をして、「高松市任意予防接種費用に対する助成制度を利用すること」、「三種混合、おたふくかぜのどちらで助成制度を使うのか」を伝え、接種日時を予約してください。
2.個別に通知された「高松市任意予防接種予診票」と母子健康手帳、住所が確認できるもの(健康保険証等)を持って医療機関を受診し、接種を受けてください。
3.接種費用と助成額(1,500円)の差額を医療機関にお支払いください。

やむを得ない理由により、実施協力医療機関以外で予防接種を受ける場合
1.接種する任意予防接種の取り扱いがあるか、希望する医療機関に確認してください。
2.予防接種を受ける前に、「高松市任意予防接種実施依頼書発行申請書」【様式(1)】に必要事項を記入、押印の上、84円切手を添付した返信用封筒を同封し、下記「高松市任意予防接種実施依頼書発行申請書」送付先までお送りください。
※保健予防課で申請書を受理後、「高松市任意予防接種実施依頼書」を発行し、返信用封筒に記載された住所に送付します。申請書を受理してから発行までに約1週間かかりますので、接種から余裕をもった申請をお願いします。
3.「高松市任意予防接種実施依頼書」の交付を受ける。
4.医療機関へ連絡をして、「高松市任意予防接種費用に対する助成制度を利用すること」,「三種混合、おたふくかぜのどちらで助成制度を使うのか」を伝え、接種日時を予約してください。
5.個別に通知された「高松市任意予防接種予診票」と「高松市任意予防接種実施依頼書」、母子健康手帳、住所が確認できるもの(健康保険証等)を持って医療機関を受診し、接種を受けてください。
6.接種費用を全額医療機関に支払い、医療機関から、「領収書」(接種した予防接種の種類及び単価がわかるもの)と「予診票の原本」を受け取ってください。
7.「高松市任意予防接種費用に係る助成金償還払申請書」【様式(2)】と医療機関から受け取った「領収書」を添付した「高松市任意予防接種費用に係る助成金償還払申請明細書」【様式(3)】に必要事項を記入、押印し、医療機関から受け取った「予診票の原本」を添えて、保健予防課に申請をしてください。
8.保健予防課で審査を行い、助成が決定しましたら、助成金をお支払いします。(口座振込のみ)

令和2年4月1日から10月1日までの間に既に接種している場合
1.「高松市任意予防接種費用に係る助成金償還払申請書」【様式(2)】と医療機関から受け取った「領収書」を添付した「高松市任意予防接種費用に係る助成金償還払申請明細書」【様式(3)】に必要事項を記入、押印し、母子手帳の写し等(被接種者名、接種日、予防接種の種類がわかるもの)を添えて、保健予防課に申請をしてください。
2.保健予防課で審査を行い、助成が決定しましたら、助成金をお支払いします。(口座振込のみ)

償還払の申請受付期間

令和2年10月1日から予防接種を受けた日の属する年度の3月31日まで

様式ダウンロード

※(4)の領収確認書は、領収書を紛失された場合、医療機関に証明していただく際、ご利用ください。

「高松市任意予防接種実施依頼書発行申請書」送付先

〒760-0074
高松市桜町一丁目10番27号
高松市保健予防課 総務・予防接種係

健康被害救済制度について

 入院治療が必要となるような疾病や重い障害などの健康被害が生じ、その健康被害が、予防接種によって引き起こされたものと認められた場合は、独立行政法人医薬品医療機器総合機構の医薬品副作用被害救済制度等が利用できます。また、重い障がいが残った場合は、高松市予防接種事故災害要綱に定める補償についても、対象となる場合があります。

三種混合(ジフテリア・百日せき・破傷風)の予防接種について

 三種混合(DPT)ワクチンは、ジフテリア・百日せき・破傷風の三つの病気を予防するワクチンです。(不活化ワクチン)
 香川県では、全国と比較して、百日せきの発症数が多い状況にあります。

ジフテリア・百日せき・破傷風について

1.ジフテリアについて
 ジフテリア菌の飛沫感染で起こります。感染は主にのどですが、鼻にも感染します。症状は高熱、のどの痛み、犬吠様のせき、嘔吐などで、偽膜と呼ばれる膜ができて窒息死することもあります。発病2~3週間後には、菌の出す毒素によって心筋障害や神経麻痺を起こすことがありますので、注意が必要です。
2.百日せきついて
 百日せき菌の飛沫感染で起こります。百日せきは、普通のカゼのような症状ではじまり、続いてせきがひどくなり、顔をまっ赤にして連続的にせき込むようになります。せきのあと急に息を吸い込むので、笛を吹くような音が出ます。通常熱はでません。乳幼児はせきで呼吸ができず、くちびるが青くなったり(チアノーゼ)、けいれんが起きることがあります。肺炎や脳症などの重い合併症を起こしたり、乳児では死亡することもあります。
3.破傷風ついて
 破傷風菌はヒトからヒトへ感染するのではなく、土の中にいる菌が、傷口からヒトの体内に入ることによって感染します。菌が体の中で増えると、菌の出す毒素のために、筋肉のけいれんを起こし、治療が遅れると死亡することもあります。患者の半数は、本人や周りの人では気がつかない程度の軽い刺し傷が原因です。土中に菌がいるため、感染する機会は常にあります。

副反応

 注射部位の症状として紅斑、硬結(しこり)、膨張(はれ)、そう痒感(かゆみ)、疼痛、熱感など、全身症状として発熱などがあらわれるほか、発しん、下痢、鼻漏(はなみず)、頭痛などがあらわれることがあります。硬結は1か月以上残ることがあります。2回以上接種した人には、ときに強い局所反応があらわれることがあります。非常にまれですが、重大な副反応としてショック、アナフィラキシー(じんましん、呼吸困難、血管浮腫など)、血小板減少性紫斑病(接種後数日から3週間頃にあらわれる紫斑、鼻出血、口腔粘膜出血など)、脳症(発熱、四肢麻痺、けいれん、意識障害など)、けいれん(接種直後から数日頃まで)があらわれることがあります。

おたふくかぜの予防接種について

おたふくかぜワクチンは、おたふくかぜを予防するワクチンです。(生ワクチン)

おたふくかぜについて

 ムンプス(おたふくかぜ)ウイルスによって起こる全身性感染症です。基本的には飛沫感染で起こります。潜伏期間は2~3週間で、軽度の発熱と耳の痛みで始まり、耳の下(耳下腺)のはれが顕著になりますが、その症状は通常5~7日で回復に向かいます。

副反応

 注射部位の症状として、紅斑、硬結(しこり)があらわれることがありますが、通常、一過性で2~3日中に消失します。また、接種後2~3週間頃に、耳下腺の腫れ、発熱、嘔吐、咳、鼻汁などの症状があらわれることがあります。これらの症状は通常、数日中に消失します。非常にまれですが、重大な副反応としてショック、アナフィラキシー(じんましん、呼吸困難、血管浮腫など)、無菌性髄膜炎(接種後3週間前後)、急性散在性脳脊髄炎(接種後2週間程度で発熱、頭痛、けいれん、運動・意識障害など)、脳炎・脳症、血小板減少性紫斑病(紫斑、鼻出血、口腔粘膜出血など)、難聴、精巣炎(精巣腫腸など)、急性膵炎(腹痛、発熱、吐き気・嘔吐など)があらわれることがあります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは保健予防課が担当しています。
〒760-0074 高松市桜町一丁目10番27号保健所1階
電話:087-839-2860
ファクス:087-839-2879

Eメール:hc@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

便利ナビ

  • 結婚 離婚
  • 妊娠 出産
  • 子育て
  • 入園 入学
  • 引越 住まい
  • 就職 退職
  • 高齢者 介護
  • おくやみ

情報が見つからないときは

よくある質問

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ