このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

高齢者居場所づくり事業実績報告書

更新日:2020年4月1日

助成金交付の決定後に必要となる手続きは、次のとおりです。

<運営助成金について>

○実績報告書類の提出

当該年度の活動がすべて終了した後、翌年度の4月16日までに提出してください。

  • 補助金等実績報告書
  • 収支決算書(様式第9号)
  • 高松市高齢者居場所づくり事業 活動実施概要
  • 高松市高齢者居場所づくり事業 参加者名簿
  • 請求書(高松市様式のもの)

注意事項

(1)活動実施概要は、毎回の活動について記入するものです。
   活動時に忘れずに記入するようにしてください。
(2)参加者名簿は、全員の活動開始時と終了時の主観的健康観と要介護認定の有無を記入した
  ものを提出してください。
(3)書類に押印する際は、すべて申請時と同一の印鑑を使用してください。
(4)振込先の口座名義人が申請者と異なる場合、口座振替先指定依頼書の提出が必要です。
(5)開催回数の変更により助成金額の変更がある場合や、開設後に居場所の開設場所を変更する場合、
  補助金等変更交付申請書の提出が必要です。
(6)運営助成金の実績報告においては、領収書の提出は必要ありません。
   ただし、報告内容について当課職員が確認させていただく場合がありますので、支出に係る根拠資料は
   必ず保管いただき、必要に応じて説明ができる状態にしてください。

ダウンロード

実績・支払い関係

変更・中止(廃止)関係

関連情報

お問い合わせ

このページは長寿福祉課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎2階
電話:087-839-2346
ファクス:087-839-2352

Eメール:chouju@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ