このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
高松市公式ホームページ Takamatsu City Official Web Site もっと高松 活力にあふれ創造性豊かな瀬戸の都・高松
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

史跡・天然記念物「屋島」の現状変更等許可申請書一式

更新日:2019年8月1日

史跡・天然記念物「屋島」

昭和9年11月10日に、屋島の相引川以北の全半島部及び地先海面100mが史跡及び天然記念物に指定されました。本市では、史跡・天然記念物「屋島」の保存管理基準等を定め、文化財としての価値の保持に努めています。

よくある質問と回答

1 現状変更等許可申請

 史跡・天然記念物「屋島」の指定地内(相引川以北の陸地及び海岸から100メートルの海面区域)で工事等により現状を変更するときは、文化財保護法第125条の規定により「現状変更等許可申請」を行い、文化庁長官の許可(軽微な場合は高松市教育委員会の許可)を受けてから着手してください。
 なお、許可にあたっては施工(掘削等)時の立会等が条件として付与される場合があります。

申請に必要な書類

  1. 現状変更等許可申請書・・・1部
  2. 申請者以外の方が申請書を提出するときは、委任状・・・1部

添付書類

No. 添付書類 備考
1 現状変更等の設計仕様書及び設計図 平面図、立面図、配置図、基礎伏図、基礎断面図など
2 現状変更等に係る地域及びこれに関連する地域の地番及び地ぼうを表示した実測図 案内図、構図、実測図など
3 現状変更等に係る地域のキャビネ型(16.5cm×12.0cm)写真
  • 異なる方向から撮影したものを2枚以上添付してください
  • A4用紙に上下2枚になるよう印刷したものでもかまいません
  • 現状変更予定箇所を赤線で表示してください
4 現状変更等を必要とする理由を証するに足る資料があるときは、その資料 主に山上地区や傾斜地区における現状変更で、工事場所や工法の選定理由ついて詳細な資料を付けていただくことがあります。
5 許可申請者が所有者以外の者であるときは、所有者の承諾書  
6 許可申請者が権原に基づく占有者以外の者であるときは、その占有者の承諾書  
7 管理団体がある場合において、許可申請者が管理団体以外のものであるときは、管理団体の意見書

「現状変更等許可申請書様式」1ページ目の依頼文を添付してください。
なお、史跡・天然記念物「屋島」の管理団体は高松市です。

様式・記入例

お問合せ・提出先

高松市文化財課
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎7階
電話:087-839-2660 FAX:087-839-2659
Eメール:bunkazai@city.takamatsu.lg.jp

2 試掘確認調査・工事立会依頼

 現状変更の申請以前に、試掘確認調査が必要になる場合や許可の条件として施工(掘削)時に本市文化財専門員の立会が付与される場合があります。
 その場合、「試掘確認調査・工事立会依頼文」を提出いただき、史跡の保護に対する適切な対応をお願い致します。

依頼に必要な書類

  1. 試掘確認調査・工事立会依頼文・・・1部
  2. 土地所有者の承諾書(依頼者と土地所有者が異なる場合のみ必要)・・・1部

添付書類

※現状変更申請時に添付書類として既に提出されている場合は不要です。

  • 場所がわかる地図等
  • 工事の状況(特に掘削深度)がわかる設計図等

様式・記入例

お問合せ・提出先

高松市埋蔵文化財センター
〒760-0017 高松市番町一丁目5番1号
電話:087-823-2714 FAX:087-823-2715
Eメール:bunkazai@city.takamatsu.lg.jp

3 期間変更・計画変更・申請取下げ

 現状変更許可後に期間を延長するときは、予め期間変更届を提出し承認を受けてください。
 また、軽微な仕様(材質、色、形状)の変更であって文化財保存の観点から計画内容を変更するときは、予め計画変更書を提出し承認を受けてください。
 なお、上記以外の内容変更については改めて現状変更等許可申請書を提出し許可を受ける必要があります。
 計画を中止する場合は取下げ書を提出してください。

申請に必要な書類

  1. 期間変更届または計画変更書または計画取下げ書・・・1部

添付書類

期間変更
  • 期間の延長に関して、所有者等の承諾を得ていることが確認できる書類(申請者が所有者等以外の場合)
計画変更
  • 計画の変更に関して、所有者等の承諾を得ていることが確認できる書類(申請者が所有者等以外の場合)
  • 変更前・変更後の内容確認ができる図面等
  • 計画内容を変更する必要が生じた軽微な仕様に関する写真等
  • 現状変更に係る地域の現況写真
  • 管理団体の意見書(「計画変更書様式」の1ページ目の依頼文を添付してください)

様式、記入例

お問合せ・提出先

高松市文化財課
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎7階
電話:087-839-2660 FAX:087-839-2659
Eメール:bunkazai@city.takamatsu.lg.jp

4 現状変更終了報告

現状変更完了後は、遅滞なく現状変更終了報告書を提出してください。

報告に必要な書類

  1. 現状変更終了報告書・・・1部

添付書類

  • 現状変更の内容が分かる完了後の写真(異なる方向から撮影したもの)・・・2枚以上

様式・記入例

お問合せ・提出先

高松市文化財課
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎7階
電話:087-839-2660 FAX:087-839-2659
Eメール:bunkazai@city.takamatsu.lg.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは文化財課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎7階
電話:087-839-2660  ファクス:087-839-2659

(高松市埋蔵文化財センター)
 住所:〒760-0017 高松市番町一丁目5番1号
 電話:087-823-2714  ファクス:087-823-2715 

(高松市歴史資料館)
 住所:〒760-0014 高松市昭和町一丁目2番20号(サンクリスタル高松4階)
 電話:087-861-4520  ファクス:087-837-9114 

(高松市石の民俗資料館)
 住所:〒761-0121 高松市牟礼町牟礼1810番地
 電話:087-845-8484  ファクス:087-845-5693 

(高松市香南歴史民俗郷土館)
 住所:761-1402 高松市香南町由佐253番地1
 電話:087-879-0717  ファクス:087-879-1818 

(高松市讃岐国分寺跡資料館)
 住所:〒769-0102 高松市国分寺町国分2177番地1
 電話:087-874-8840  ファクス:087-874-8840 

(菊池寛記念館)
 住所:〒760-0014 高松市昭和町一丁目2番20号(サンクリスタル高松3階)
 電話:087-861-4502  ファクス:087-837-9114 
 
<文化財課>
電話:087-839-2660
ファクス:087-839-2659

Eメール:bunkazai@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ