このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

「新しい生活様式」を実践しましょう

更新日:2020年5月22日

市民の皆様へ

国の新型コロナウイルス感染症対策専門会議の提言において、新たな感染者の数が限定的となった地域であっても、再び感染が拡大しないよう、長丁場に備えて「新しい生活様式」に移行していく必要があるとして具体的な実践例が示されました。
 市民の皆様には、改めて、日常生活において、手洗い、咳エチケットや3つの密の回避などの徹底をお願いいたします。

「新しい生活様式」の実践例

1 一人一人の基本的感染症対策

感染防止の3つの基本:(1)身体的距離の確保 (2)マスクの着用 (3)手洗い

人との間隔は、できるだけ2m(最低1m)空ける。
遊びに行くなら屋内より屋外を選ぶ。
会話をする際は、可能な限り真正面を避ける。
外出時、屋内にいるときや会話をするときは、症状がなくてもマスクを着用。
家に帰ったらまず手や顔を洗う。
手洗いは30秒程度かけて水と石けんで丁寧に洗う。

  移動に関する感染対策
  ☐ 感染が流行している地域からの移動、感染が流行している地域への移動は控える
  ☐ 帰省や旅行は控えめに。出張はやむを得ない場合に。
  ☐ 発症したときのため、誰とどこで会ったかをメモする。
  ☐ 地域の感染状況に注意する。
 

2 日常生活を営む上での基本的生活様式


まめに手洗い・手指消毒
咳エチケットの徹底。
こまめに換気。
「3密」の回避(密集、密接、密閉)。
毎朝の体温計測、健康チェック。
発熱又は風の症状がある場合はムリせず自宅で療養

3 日常の各場面の生活様式

4 働き方の新しいスタイル


テレワークやローテーション勤務。
時差通勤でゆったりと。
オフィスはひろびろと。
会議はオンライン。
名刺交換はオンライン。
対面での打ち合わせは換気とマスク。

お問い合わせ

このページは保健予防課が担当しています。
〒760-0074 高松市桜町一丁目10番27号保健所1階
電話:087-839-2860
ファクス:087-839-2879

Eメール:hc@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで

以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ