このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

導入の意義

更新日:2018年3月1日

2 導入の意義

 地中熱は、永続的に利用することができるとされる再生可能エネルギー源の中でも、太陽光や風力などと異なり天候や時間帯に左右されず、いつでも、火山などの影響を受ける地域を除いて、どこにでもあり、大気中に排熱を出さず、省エネルギー性に優れ、CO2の排出量を削減できるなどのメリットを有し、ヒートアイランド現象の緩和や地球温暖化対策への効果が期待されています。
 また、地中熱は、国の第四次環境基本計画(平成24年4月)において温室効果ガス排出削減の観点から今後利用すべき未利用エネルギーとして、エネルギー基本計画(平成26年4月)においては今後導入拡大を目指す再生可能エネルギー熱の一つと位置付けられており、その活用が謳われています。

お問い合わせ

このページは環境総務課 地球温暖化対策室が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎13階
電話:087-839-2394
ファクス:087-839-2390

Eメール:kankyou_s@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

便利ナビ

  • 結婚 離婚
  • 妊娠 出産
  • 子育て
  • 入園 入学
  • 引越 住まい
  • 就職 退職
  • 高齢者 介護
  • おくやみ

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

よくある質問

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ