このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
高松市公式ホームページ Takamatsu City Official Web Site もっと高松 活力にあふれ創造性豊かな瀬戸の都・高松
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

フードスタート運動

更新日:2018年3月1日

フードスタート運動とは??

高松市では、毎日の食生活を通して、食べ物を大切にする気持ちや食べ物を選ぶ力を養うとともに、子どもたちが健康で心豊かに育つことを応援するため、また、保護者となる大人自身の「食」について見直すきっかけづくりのための「フードスタート運動」を行っています!

(フードスタート運動for Birth)
赤ちゃんへの食育は妊娠中からすでにはじまっています。赤ちゃんの健やかな発育のために、また、お母さんの健康のために、食育はとっても大切なこと。
「フードスタート運動for Birth」は保護者となる大人自身の「食」について見直すきっかけづくりのために、母子手帳の発行時に、フードスタート運動for Birthのリーフレットをお配りしています。赤ちゃんの健やかな毎日とお母さんの健康は、心と体にゆとりある生活から生まれます。心も体もいきいきと生活するためには食育はとっても大切なことです。さあ、今こそ、自身の食について見つめ直してみましょう。

(Part1)
「食」は健やかな心とからだの発達に欠かせない大切なテーマです。赤ちゃんの頃から様々な「食」の体験を積み重ねていくことで、子どもは生涯にわたって健康で楽しい食生活を送ることができます。離乳期はその第一歩!
「フードスタート運動Part1」では、子どもの食べる意欲をはぐくむために、家族みんなで「食育」を実践することの大切さをお話ししています。また、高松市が行っている4か月児相談で、ご家庭での食育を応援するために、食育のポイントが書かれたランチョンマットを配付しています。
 子どもたち一人ひとりが「食べる力」を豊かにはぐくむために、家族みんなで「食育」をはじめてみませんか。

(Part2)
離乳食も完了し、幼児食へと移行する幼児期。将来の食習慣の基礎を身につける大切な時期です。
高松市では幼児健康診査時に、食生活についてのアンケートを実施しています。その結果から、朝ごはんを食べていない日がある子どもがいたり、その食習慣は、大人の食習慣が影響している可能性があったりすることが分かりました。
そこで、「フードスタート運動Part2」は“大人もいっしょに朝ごはん!!”をテーマとし、家族で朝ごはんを食べることの大切さをお話ししています。
子どもがよい習慣を身につけるには、大人も良い習慣を身につける事が大切です。家族みんなで早寝・早起き・朝ごはんの習慣を身につけましょう。

(Part3)
みなさんは家族で食卓を囲んでいますか。
家族で食卓を囲むことは、子どもにとって良いことがたくさん!周囲への心配りを身につけたり、マナーを覚えたり、家族と食事をする喜びを味わったり・・・家族とのコミュニケーションで、子どもの豊かな心が育てられます。
そこで、「フードスタート運動Part3」は、家族で食卓を囲むことの大切さをお話ししています。楽しい食卓が子どもの心を癒し、和ませ、安心へとつなげます。1日1回だけでも、週末だけでも子どもとの食事を楽しんでみませんか。子どものお腹だけでなく、心も満腹になるはずですよ。

お問い合わせ

このページは保健センターが担当しています。
〒760-0074 高松市桜町一丁目9番12号保健センタ-1階
電話:087-839-2363
ファクス:087-839-2367

Eメール:hokencen@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ