このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

谷川俊太郎 絵本★百貨展

特別展

谷川俊太郎 絵本★百貨展

2024年7月20日(土曜日)~9月16日(月曜日・祝日)

 
 詩人の谷川俊太郎(1931-)は1960年代から現在まで、さまざまな絵描きや写真家と200冊にも及ぶ絵本を作ってきました。ことばあそび、世界のありようを認識する手がかり、ナンセンスの楽しみ。そして生きることの面白さや大変さ、尊さ、死や戦争までをテーマに、今日も絵と言葉による表現に挑んでいます。
 バラエティ豊かな絵本に共通するのは、読み手に対する谷川俊太郎の希望の眼差しです。展覧会は約20冊の絵本を取り上げ、多彩なクリエイターとともに、絵本の原画、絵や言葉が動き出す映像、朗読や音、巨大な絵巻や書き下ろしのインスタレーション作品などを展示します。絵本の世界から飛び出した、子どもから大人まで誰もが楽しめるおもしろい展覧会です。

東京会場 展示風景(撮影:高橋マナミ)

東京会場 展示風景(撮影:高橋マナミ)

東京会場 展示風景(撮影:高橋マナミ)

『絵本』(写真・谷川俊太郎)的場書房 1956年(2010復刊 澪標)

『もこ もこもこ』(絵・元永定正)文研出版 1977年

『まるのおうさま』(絵・粟津潔)福音館書店 1971年

『ぴよぴよ』(絵・堀内誠一)ひかりのくに 1972年(2009復刊 くもん出版)

『おならうた』(絵・飯野和好)絵本館 2006年

展覧会基本情報

会期:
2024年7月20日(土曜日)~9月16日(月曜日・祝日)

休館日:
月曜日(ただし、8月12日(月曜日・振休)、9月16日(月曜日・祝日)は開館、8月13日(火曜日)休館)

開館時間:
午前9時30分~午後5時(入室は閉館30分前まで)
(ただし、金曜日・土曜日は午後7時閉館)
会場:
美術館2階展示室

観覧料:
【一般】1,200円(960円)※65歳以上も一般料金
【大学生】600円(480円)※高松市キャンパスメンバーズ制度加盟大学等の学生証所持者は団体料金
【高校生以下】無料
※()内は20名以上の団体料金
※前売券は高松市美術館1階、高松市役所生協、ゆめタウン高松サービスカウンター、宮脇書店本店及び南本店にて7月19日(金曜日)まで販売(詳細な販売開始時期は各店舗にお問い合わせください。)
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳所持者(または障害者手帳アプリ「ミライロID」提示)は入場無料

キュレーション:
林 綾野

アートディレクション:
有山 達也

空間構成:
手塚 貴晴

参加クリエイター:
新井 風愉、岡本 香音、柿木原 政広、神田 京子(講談師)、坂井 治、田附 勝、張替 那麻、minna

主催:
高松市美術館

企画協力:
ブルーシープ株式会社

お問い合わせ先:
高松市美術館
電話:087-823-1711

関連イベント

記念講演会「谷川俊太郎の絵本の世界」

講師:
林 綾野(本展キュレーター)

内容:
言葉と絵が組み合わされることで表現される絵本という舞台で谷川俊太郎は何をしようとしたのか。「ことばあそびうた」「こっぷ」「ぴよぴよ」「なおみ」など、独創性あふれる作品を読み解きながら、谷川の絵本への取り組み、言葉への挑戦に迫ります。

開催日時:
7月20日(土曜日)
午後1時30分~午後3時(開場午後1時15分)

会場:
美術館1階講堂

定員:
100名

聴講料:
無料、申し込み不要
※先着順

記念コンサート「たにけん sings しゅんたろ ~かわいい歌からおもしろこわい歌、そして泣ける歌まで~」

演奏:
谷川 賢作(音楽家)

内容:
谷川 俊太郎(しゅんたろ)の詩に、息子の谷川 賢作(たにけん)が曲をつけた親子の合作を、谷川 賢作がピアノで演奏し歌います。

開催日時:
8月31日(土曜日)
午後2時~午後3時10分

会場:
美術館1階エントランスホール

参加費:
無料、申し込み不要
当日会場にお越しください。

ワークショップ「賢作マジックゴーゴー ~みんなと一緒に歌作ろ~」

講師:
谷川 賢作(音楽家)

内容:

参加者からテーマに沿ってことばのかけらを集めて組み合わせ、その場でメロディをつけて参加者みんなで歌います。

開催日時:
8月31日(土曜日)
午前11時~正午

会場:
美術館1階講堂

定員:
(参加者)25組(2名1組で申し込み。抽選)
※参加者の兄弟が未就学児の場合、一緒にご入場いただけます。

対象:
小学生以上

参加費:
無料、要申し込み
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。

申し込み方法:
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「賢作マジックゴーゴー ~みんなと一緒に歌作ろ~ 」申込フォーム(外部サイト)(外部サイト)から、2024年7月20日(土曜日)~8月13日(火曜日)までにお申し込みください。
2024年8月16日(金曜日)までに結果をメールでお知らせします。

手話による絵本★読み聞かせ会

読み手:
近藤 龍治(香川県聴覚障害者協会理事長)

内容:
谷川俊太郎の絵本を手話による読み聞かせで楽しむ会です。

開催日時:
8月1日(木曜日)
8月17日(土曜日)
各日、(1)午後2時~午後2時30分、(2)午後2時30分~午後3時
※音声通訳あり

会場:
美術館2階展示室

参加費:

無料(ただし、観覧券は必要です。)、申込不要

絵本★読み聞かせ会

読み手:
高松 本とおはなしの部屋

内容:
谷川俊太郎の絵本を読み聞かせで楽しむ会です。

開催日時:
7月21日(日曜日)
9月3日(火曜日)
各日、午前10時30分~午前11時

会場:
美術館2階展示室

対象:
乳幼児~未就学児

参加費:
無料(ただし、観覧券は必要です。)、申込不要

ギャラリートーク

内容:
学芸員と美術館ボランティアciviメンバーが、展覧会のみどころと展示作品について解説します。

開催日時:
(学芸員)
7月27日(土曜日)午後2時~
(ボランティアcivi)
会期中の日曜日・祝日(ただし7月21日(日曜日)、8月4日(日曜日)、8月11日(日曜日・祝日)を除く)
各日午後2時~

会場:
美術館2階展示室

参加費:
無料(ただし、観覧券は必要です。)、申込不要

エントランス・ミニコンサート「動物たちのカーニバル」

開催日時:
8月3日(土曜日)
午後1時30分~午後2時15分

会場:
美術館1階エントランスホール

出演:
香川大学ウィンド・アンサンブル

協力:
香川大学

監修:
青山 夕夏

参加費:
無料、申込不要
当日会場にお越しください。  

高松市美術館SNS

美術館の裏側やワークショップなど関連イベントのレポートなど、高松市美術館情報を配信しています。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Facebook(外部サイト)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Instagram(外部サイト)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。X(旧twitter)(外部サイト)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。YouTube(外部サイト)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで
Page Top

以下フッターです。

高松市美術館公式サイト

〒760-0027香川県高松市紺屋町10番地4
電話:087-823-1711 ファックス:087-851-7250
  • Facebook
  • twiiter
  • LINE
  • Google+
  • tumbler
Copyright©TAKAMATSU ART MUSEUM.All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ