このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

「かえっこフェスティバル」を開催しました!

2018年8月11日(土曜日)、高松市美術館開館30周年記念・高松丸亀町商店街振興組合連携事業「かえっこフェスティバル」を開催しました!

「かえっこ」は、特別展「高松コンテンポラリーアート・アニュアルvol.07 つながりかえる夏」の出品作家
藤浩志さんが、2000年に発案した使わなくなったおもちゃを使った遊びです。

「かえっこ」の会場に、使わなくなったおもちゃを持って来ると、子ども通貨「かえるポイント」がもらえます。
そして、もらった「かえるポイント」は、他の子が持ってきたおもちゃと交換することができるのです。
さらに、おもちゃを持ってこなかった子も楽しめるように、参加することで「かえるポイント」がもらえる
ワークショップ店も並びました。

じゃんけんに勝つとポイントがもらえたり、紙飛行機を飛ばして的に当てるとポイントがもらえたりします。
午後1時~午後3時までのわずか2時間の開催でしたが、約1200人のお客さんで賑わいました。

特に盛り上がったのは、かえっこオークションです!

午後2時30分からのオークションでは、藤浩志さんの司会に導かれ、
かえるポイントでおもちゃを競り落とそうと、どの子もとても真剣な目をしていました!

かえるポイントは、他の会場でも使えます。
今回競りに負けてしまった子も、ぜひ次の会場ではニコニコ笑顔になって欲しいです。

ワークショップに参加したり、おもちゃを手に入れたり。子どもたちの笑い声が溢れる楽しい会場でした。

本文ここまで
Page Top

以下フッターです。

高松市美術館公式サイト

〒760-0027香川県高松市紺屋町10-4
電話 087-823-1711 ファックス 087-851-7250
  • Facebook
  • twiiter
  • LINE
  • Google+
  • tumbler
Copyright©TAKAMATSU ART MUSEUM.All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ