このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

手縫いで作る革製のコインケース

手縫いで作る革製のコインケース

ワークショップ

2本の針を使って縫う“サドルステッチ”で、革製のコインケースを作ります。
糸は、5色(白・黄・青・桃・緑)から当日お選びいただきます。
また、アルファベットで名前やイニシャルも入れられます。

イベント基本情報

開催日時:
2019年3月17日(日曜日)
(1)午前10時~正午
(2)午後1時30分~午後3時30分

場所:
美術館3階講座室

講師:
佐竹久美(革職人)

対象:
中学生以上

定員:
各回6人

受講料:
500円

持ち物:
エプロンor汚れても良い格好、指ぬき・指サック(あれば)

申込み:※定員に達したため申込み受付終了
2019年2月19日(火曜日)午前8時30分~
電話で高松市美術館(087-823-1711)へ

講師プロフィール


佐竹久美
2004年より、「革の店三彩子」主催 元家氏から、縫い方や仕立て方など革に関する知識や技術を学び始める。
その後10年近く、技術を学びながら、自分や家族にまた友人からの依頼でバッグなどを製作。
2014年、革製品をメインとしたオリジナルブランド「CAREN QUOYLE」 を立ち上げる。

本文ここまで
Page Top

以下フッターです。

高松市美術館公式サイト

〒760-0027香川県高松市紺屋町10-4
電話 087-823-1711 ファックス 087-851-7250
  • Facebook
  • twiiter
  • LINE
  • Google+
  • tumbler
Copyright©TAKAMATSU ART MUSEUM.All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ