このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

tupera tupera のかおてん.

特別展

tupera tupera のかおてん.

2022年4月16日(土曜日)~5月29日(日曜日)



クスクス、ドキッ、ゲラゲラ、ワクワク!
顔を楽しむ展覧会
顔ってやっぱりおもしろい!

 
 絵本を中心に活躍しているクリエイティブ・ユニットtupera tupera(ツペラ ツペラ)。カラフルな貼り絵や切り紙、ユーモアに富んだ言葉は、たくさんの楽しさや笑い、驚きにあふれ、幅広い世代を魅了しています。そんな大人気ユニットによる展覧会がついに香川へやってきます。テーマはズバリ「かお」。
 本展では、『かおノート』や『こわめっこしましょ』など絵本原画をはじめ、2メートルの大きな顔が並ぶ「かお10(テン)」、映像作品「かおつくリズム」を展示します。さらには、来場者がさまざまな仕掛けを発見していく巨大インスタレーション「かおカオス」や、体をつかってオリジナルの顔を作っていく「床田愉男(ゆかだゆかお)」など、遠目に眺めるだけではない、参加・体験型の作品が広がります。
 会場はいろんな「かお 顔 カオ」でいっぱい!大人も子どもも、クスクス、ドッキリ、ゲラゲラ、ワクワク!めくるめく楽しい「かお」だらけの世界をお楽しみください。

展覧会基本情報 ※新型コロナウイルスの感染拡大状況によってはイベント開催を延期・中止等する場合があります

会期:
2022年4月16日(土曜日)~5月29日(日曜日)

休館日:
月曜日(5月2日(月曜日)開館)

開館時間:
午前9時30分~午後5時(入室は閉館30分前まで)
※初日4月16日(土曜日)のみ展示室入室は午前10時15分~
※金曜日・土曜日は午後7時閉館

会場:
美術館2階展示室

主催:
高松市美術館

企画協力:
PLAY!MUSEUM

観覧料:
【一般】1,000円(800円) ※65歳以上も一般料金
【大学生】500円(400円)
【高校生以下】無料
※()内は瀬戸内国際芸術祭 2022 作品鑑賞パスポート提示、前売券及び20名以上の団体料金
前売券(「かおルーペ」つき)は高松市美術館1階、高松市役所生協、ゆめタウン高松サービスカウンター、
宮脇書店本店及び南本店にて4月15日(金曜日)まで販売
(詳細な販売開始時期は各店舗にお問い合わせください。)
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳所持者(または障害者手帳アプリ「ミライロID」提示)は入場無料

お問い合わせ先:
高松市美術館
電話:087-823-1711

企画協力:
PLAY! MUSEUM
 

tupera tupera ツペラ ツペラ

亀山達矢と中川敦子によるユニット。絵本やイラストレーションをはじめ、工作、ワークショップ、アートディレクションなど、様々な分野で幅広く活動中。
絵本に『しろくまのパンツ』(ブロンズ新社)『パンダ銭湯』(絵本館)『かおノート』(コクヨ)など著作多数。海外でも各国で翻訳出版されている。
NHKEテレの工作番組「ノージーのひらめき工房」のアートディレクションを担当。2019年に第1回やなせたかし文化賞大賞を受賞。
武蔵野美術大学油絵学科版画専攻客員教授。

tupera tupera 『やさいさん』原画
撮影:吉次 史成
©tupera tupera

tupera tupera
『モノモノノケ』より《ゲタケタ》
撮影:吉次 史成 ©tupera tupera

tupera tupera
《かお10》より《朝田パン介》
撮影:阿部 高之 ©tupera tupera

tupera tupera
撮影:吉次 史成 ©tupera tupera

tupera tupera 《床田愉男》
撮影:阿部 高之 ©tupera tupera

tupera tupera
映像「かおづくり」より ©tupera tupera

イベント 

(1)tupera tuperaによる公開制作

内容:
完成作品は高松丸亀町商店街にある高松市美術館ブランチギャラリーに展示されます
(2022年4月16日(土曜日)~5月29日(日曜日)展示予定)。

開催日時:
2022年4月16日(土曜日)
午後1時~
(3時間程度を予定)

会場:
美術館1階エントランスホール

申込不要
※混雑時には観覧を制限いただく場合がございます。

(2)tupera tuperaによる絵本ライブ ※受付は4月10日で終了しました

内容:
絵本の読み聞かせや制作秘話を披露。終了後にはサイン会も実施予定です。

開催日時:
2022年5月3日(火曜日・祝日)
午後1時30分~午後2時30分

会場:
美術館1階講堂

対象:
子どもも大人も どなたでも

申込: ※受付は4月10日で終了しました
抽選70名
※要観覧券(高校生以下は無料)

【4月10日までにお申し込みされた方へ】

tupera tupera『かおPLAY!』×ふらっとアート ※tupera tuperaが行うワークショップではありません。

内容:
展覧会公式ブック『かおPLAY!』のワークシートでかおを遊びつくそう!

講師:
当館職員
(木曜日・土曜日午後1時~午後4時のみ在室)

会場:
中2階こども+(プラス)

実施期間:
展覧会期中
(2022年4月16日(土曜日)~5月29日(日曜日))

申込不要
※混雑時には利用を制限させていただく場合がございます。

Let’s かおPLAY! ※tupera tuperaが行うワークショップではありません。

内容:
日用品やオモチャなど身の回りにあるもので「かお」を作って遊ぼう!

講師:
当館職員

会場:
中2階ロビー

開催日時:
会期中の日曜日・祝日
午後2時~午後4時

申込不要
※混雑時には利用を制限させていただく場合がございます。

どこでも写真・動画撮影OK!

床田愉男 フォトコンテスト開催!

「#ゆかおフォトコン」「#かおてん香川」をつけて、あなたがつくったオリジナルの「床田愉男」の顔をInstagram投稿しよう!
優秀作品には5名様に展覧会グッズをプレゼント!
※素敵な写真は公式SNSで使用させていただく場合がございます。

会期中に開催 その他イベント

Romp art treeによる子どものアトリエ

講師:
たのかずあき・あいこ(Romp art tree主宰)

会場:
美術館3階講座室 

参加費:
1,000円 

定員:※定員に達しました
先着20名(要電話申込) 

申込方法:
電話にて受け付けます。(087-823-1711)
4月2日(土曜日)午前8時30分~

(1)「やったぁ!バッグ」※定員に達しました

開催日時:
2022年4月24日(日曜日)
午前9時30分~午前11時30分

内容:
ステンシルの方法を学び、嬉しい、たのしいなど、感動をイメージした人型をバッグにデザインしよう!

対象:
年中~小学生
(小学2年生以下は保護者同伴)

持ち物:
汚れても良い服装(エプロン等)

(2)「探検 冒険 虫めがね」※定員に達しました

開催日時:
2022年4月30日(土曜日)
午前10時~午前11時30分

内容:
まる、さんかく、しかくのカタチから想像して、生き物虫めがねをデザインしよう!

対象:
年少~小学生
(小学2年生以下は保護者同伴)

持ち物:
汚れても良い服装(エプロン等)

ミニコンサート「みて、きいて、たのしもうPART3」 ※定員に達しました

開催日時:
2022年5月14日(土曜日)
午後1時30分~午後2時

会場:
美術館1階エントランスホール

参加費:
無料

対象:
子どもも大人も どなたでも

定員: ※定員に達しました
先着50名(要電話申込) 

申込方法:
電話にて受け付けます。(087-823-1711)
4月19日(火曜日)午前8時30分~

高松市美術館SNS

美術館の裏側やワークショップなど関連イベントのレポートなど、高松市美術館情報を配信しています。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Facebook(外部サイト)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Instagram(外部サイト)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。twitter(外部サイト)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。YouTube(外部サイト)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで
Page Top

以下フッターです。

高松市美術館公式サイト

〒760-0027香川県高松市紺屋町10番地4
電話:087-823-1711 ファックス:087-851-7250
  • Facebook
  • twiiter
  • LINE
  • Google+
  • tumbler
Copyright©TAKAMATSU ART MUSEUM.All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ