このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

子どものアトリエ「クレヨン☆スクラッチでかこう!」

2019年3月3日(日曜日)午前10時~午前11時30分、子どものアトリエ「クレヨン☆スクラッチでかこう!」を開催しました。

講師は、クレヨン画家・イラストレーターの“うにのれおな”さんです。
今回はみんなでライオンを描きました。

最初に、うにのさんに見本を見せてもらい、スクラッチのやり方を教えてもらいました。
「スクラッチ」は、色のついた筆やペンで描くのではなく、色を塗り重ねた画面を色のつかないペン先などで引っかく、いわば引き算による表現です。

まず、紙の中央に別の紙で作ったライオンの顔を置き、タテガミの形や大きさを決めます。

次に、紙全体を白色のクレヨンで塗りつぶし、その上からタテガミの色を重ねて塗ります。
しっかり色が塗れたら、いよいよスクラッチ!今回は、プラスチック製のフォークで画面をひっかきました。

ひっかき跡ができたら、中央にライオンの顔をのり付けし、
仕上げにクレヨンを定着させるスプレーを吹きかけて完成!

いろんなライオンができました。

本文ここまで
Page Top

以下フッターです。

高松市美術館公式サイト

〒760-0027香川県高松市紺屋町10-4
電話 087-823-1711 ファックス 087-851-7250
  • Facebook
  • twiiter
  • LINE
  • Google+
  • tumbler
Copyright©TAKAMATSU ART MUSEUM.All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ