高松市公式ホームページ もっと高松

Multilingual

くらしの情報

いざというときに

おすすめ情報

令和2年7月23日(木曜日・祝日)から9月6日(日曜日)
高松市美術館コレクション+(プラス) 身体とムービング
美術館コレクションとゲストによる作品を組み合わせて紹介する「高松市美術館コレクション+(プラス)」。今回のテーマは、「身体」と「ムービング」です。

令和2年6月30日(火曜日)から8月10日(月・祝)
新規ウインドウで開きます。塩江美術館企画展「-揺らめく光の中へ-馬渕晃子展」
本展は、香川県在住の画家馬渕晃子の作品をご紹介しています。
馬渕晃子の描く作品は、時間の存在を忘れてしまうかのようなゆったりと穏やかな気配が漂う、心地よい空間を生み出しています。
馬渕は、作品について“微かに違う香りや光、その時の湿度や音などの変化を画面の中に閉じ込めていきたい”と語っています。
幾重にも繊細に描きこまれた作品のマチエールからは、馬渕の研ぎ澄まされた感覚を共感することができます。
 この機会に是非、展示空間の中に足を踏み入れ、流れる穏やかな時間を共有していただければと思います。

  • 市長室
  • 市議会
  • 市のプロフィール
  • オープンデータ
  • 組織一覧
  • 報道発表資料
  • パブリックコメント
  • 広報たかまつ
  • メールマガジン
  • 公式SNS
  • 高松ムービー(動画)チャンネル
  • よくある質問と回答
  • ご意見箱

関連サイト

高松市の人口

417,869人(推計人口)

190,222世帯

男204,074人

女213,795人

令和2年8月1日現在|人口の詳細はこちら

広告