このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

子どものアトリエ「じょうずに描かないための道具を作ろう」/「つくる昆虫標本」

「子どものアトリエ」とは、香川県内で活躍する作家を講師にお招きし、子どもとアーティストが共に制作を体験できるプログラムです。
一緒に楽しく作品をつくってみませんか?

「じょうずに描かないための道具を作ろう」

内容:
いつもはじょうずに絵を描こうと思っているかもしれないけど、今回は反対にへたくそに絵を描いてみましょう。
でもそれもなかなか難しい。そこでへたくそに描くための道具を考えて作ってみましょう。

開催日時:
2022年7月23日(土曜日)
午後2時~4時

講師:
千葉尚実(美術家)

開催場所:
美術館3階講座室

対象:
小学1年生~6年生(小学2年生以下は保護者同伴)

定員:
20名(要電話申込)

申込方法:
電話にて受け付けます。(087-823-1711)
2022年7月1日(金曜日)午前8時30分~受付開始。

参加費:
500円

持ち物:
ハサミ、工作に使いたい材料、マジック・鉛筆・筆など筆記用具(美術館でも用意します)、エプロン(または汚れても良い服装で参加)


「つくる昆虫標本」

内容:
絵の具をつけた紙を半分に折り、絵の具を転写させる絵画技法「デカルコマニー」を使って昆虫を作ります。
また、作った昆虫を箱に並べて、標本を作ります。

開催日時:
2022年7月24日(日曜日)
午前9時30分~11時30分

講師:
上野あづさ(美術家・絵のきょうしつ主宰)

開催場所:
美術館3階講座室

対象:
3歳~小学3年生(小学2年生以下は保護者同伴)

定員:
20名(要電話申込)

申込方法:
電話にて受け付けます。(087-823-1711)
2022年7月1日(金曜日)8時30分~受付開始。

参加費:
500円

持ち物:
ハサミ、昆虫を並べる箱(お菓子の空き箱など)、昆虫図鑑や昆虫の拡大写真、エプロン(または汚れても良い服装で参加)

お問合せ先:

高松市美術館
電話:087-823-1711

本文ここまで
Page Top

以下フッターです。

高松市美術館公式サイト

〒760-0027香川県高松市紺屋町10番地4
電話:087-823-1711 ファックス:087-851-7250
  • Facebook
  • twiiter
  • LINE
  • Google+
  • tumbler
Copyright©TAKAMATSU ART MUSEUM.All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ