このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

絵本原画ニャー!猫が歩く絵本の世界

お知らせ

記念講演会「猫絵本の作り方 編集の現場から」が紙上講演会になりました。

特別展

絵本原画ニャー!猫が歩く絵本の世界

2020年4月18日(土曜日)~5月31日(日曜日)→6月14日(日曜日)まで延長します。(展示内容が一部変更になる場合があります)

絵本にはたくさんの動物が登場します。なかでも猫は人気者です。
絵本の猫たちはいろんな形をしています。太い線で描かれたり、細い線で描かれたり様々です。
リアルだったり、シンプルだったり、一匹たりとも同じ猫はいません。
本展では、注目の若手作家からベテラン作家まで15組の絵本作家たちによる絵本の中の猫たちを紹介します。
約250点に及ぶ原画やスケッチ、制作資料からは、作家の息づかいまで感じることができます。
さまざまな色や形に表現された猫たちを通して、「絵」のおもしろさ、豊かさをお楽しみください。

きくちちき『ちきばんにゃー』
学研プラス 2014 年

あきびんご『ねこだらけ』
くもん出版 2015年

瀬川康男『ふたり』
冨山房 1981年
ちひろ美術館蔵

石黒亜矢子『ばけねこ ぞろぞろ』
あかね書房 2015年

町田尚子『ネコヅメのよる』
WAVE出版 2016年

100%ORANGE『ねこのセーター』
(文溪堂 2016年)学研プラス 2006年

牧野千穂『うきわねこ』
ブロンズ新社 2011年

馬場のぼる『ぶたたぬき きつねねこ』
こぐま社 1978年

展覧会基本情報

会期:
2020年4月18日(土曜日)~5月31日(日曜日)→6月14日(日曜日)まで延長します。(展示内容が一部変更になる場合があります)

休館日:
月曜日
※5月4日(月曜日)開館/5月7日(木曜日)休館

開館時間:
午前9時30分~午後5時(入室は閉館30分前まで)
※ただし金曜日・土曜日は午後7時閉館(2020年4月より閉館時間が変更になります

会場:
美術館2階展示室

主催:
高松市美術館 

特別協力:
あかね書房、岩崎書店、岩波書店、WAVE出版、偕成社、学研プラス、くもん出版、好学社、講談社、こぐま社、小峰書店、小学館、
小さな絵本美術館、ちひろ美術館、童心社、福音館書店、冨山房、ブロンズ新社、文溪堂、リトルモア

協力:
中川素子(絵本学会元会長、文教大学名誉教授)、福永信(小説家)

企画協力:
青幻舎プロモーション
 

観覧料:
【一般】1,000円(800円)※65歳以上も一般料金
【大学生】500円(400円)
【高校生以下】無料
※( )内は前売り及び20名以上の団体料金
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳所持者は入場無料
※前売チケットは、美術館1階受付、高松市役所生協、ゆめタウン高松サービスカウンター、
 宮脇書店本店及び南本店にて4月17日(金曜日)まで販売。
※共通定期観覧券についてはこちらから
 
お問い合わせ先:
高松市美術館
電話:087-823-1711
 

関連イベント

ワークショップ「クレヨンで描いた“ねこのごはん”~ねこのえさをつくるよ!」 ※中止となりました

講師:
加藤休ミ(本展出品作家)

内容:
ねこの食べるごはんの絵を、クレヨンで描きます。
どんなねこが登場するのかな!?

開催日時:
2020年5月3日(日曜日)
午前10時~正午


会場:
講堂(当初の予定から変更しています)

対象:
小学生以下

定員:
先着15名

受講料:
500円 

申込方法:
お電話にて受け付けます。(087-823-1711)
4月1日(水曜日)午前8時30分 ~受付開始。

開展式 ※中止となりました

開催日時:
2020年4月18日(土曜日)午前10時~

記念講演会「猫絵本の作り方 編集の現場から」 ※中止となりました

出演:
筒井大介(野分編集室・本展覧会図録編集)

内容:
編集者としてさまざまな絵本に携わってきた筒井大介さん。
本展の出品作品や作家についてお話します。

開催日時:
2020年4月18日(土曜日)
午後2時~午後3時30分(午後1時30分開場)

トークショー「絵本をつくるということ」 ※中止となりました

出演:
きくちちき(本展出品作家)

内容:
デビュー作『しろねこ くろねこ』など出品作品を中心に
自身のことや絵本制作についてお話します。

開催日時:
2020年5月2日(土曜日)
午後2時~午後3時
(午後1時30分開場)

 

ワークショップ「どんな猫ができるかな」 ※中止となりました

講師:
きくちちき(本展出品作家)

内容:
きくちちきさんといっしょにみんなで大きな猫の絵を描きます。

開催日時:
2020年5月2日(土曜日)
午前10時~午前11時30分


ミニコンサート「猫と戯れる音楽家たち」 ※中止となりました

開催日時:
2020年5月23日(土曜日)
午後1時30分~午後2時
 
演奏者:
宮本早苗(ソプラノ)、稲垣泰子(メゾンソプラノ)、西浦弘美(ヴァイオリン)、三井菜奈生(チェロ)、大山まゆみ(ピアノ)

曲目:
ワルツィングキャット、猫の二重唱、
メモリー(ミュージカル「キャッツ」より ) 等 

参加料:
無料 

 

復活!段ボールめいろ「猫といっしょに探検だ!」 ※中止となりました

大人気だった段ボールめいろが復活!
猫の気持ちになって、めいろを探検しよう!

ギャラリートーク ※中止となりました

開催日時:
学芸員
2020年4月19日(日曜日)
午後2時~

ボランティアcivi
会期中の日曜日(ただし4月19日を除く)
各日午後2時~

高松市美術館SNS

美術館の裏側やワークショップなど関連イベントのレポートなど、高松市美術館情報を配信しています。

Facebook
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Facebook @takamatsuartmuseum(外部サイト)

Instagram
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Instagram@takamatsuartmuseum(外部サイト)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで
Page Top

以下フッターです。

高松市美術館公式サイト

〒760-0027香川県高松市紺屋町10-4
電話 087-823-1711 ファックス 087-851-7250
  • Facebook
  • twiiter
  • LINE
  • Google+
  • tumbler
Copyright©TAKAMATSU ART MUSEUM.All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ