このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

起点としての80年代

特別展

高松市美術館開館30周年記念 「起点としての80年代」

2018年11月3日(土曜日・祝日)~12月16日(日曜日)

1970年代のコンセプチュアルでストイックな表現に対する反動から、80年代の日本では絵画や彫刻の復権が唱えられ、好調な経済状況を背景として、色彩豊かで伸び伸びとした筆遣いの「ニュー・ペインティング」などが広まりました。しかし、90年以降の美術は、むしろ「おたく」など80年代のサブカルチャーに影響を受けた表現が主流となります。そのため、それ以降、80年代の美術は参照されることが少なくなってしまいました。近年、「具体」や「もの派」など1970年代までの戦後日本美術に関する研究が国内外で急速に進んでいます。今こそ、70年代と90年代のはざまにある80年代の日本美術について深く見つめる時期に来ていると言えます。約30年を経た今日から振り返ると、80年代は、今日の美術において重要なインスタレーションという形式、作品制作への参加や社会との関係への意識、オルタナティブ・スペース、 メディア・アート、「美術」という制度を相対化する視点、日常性や軽やかさを大切にする感性などが新たに生まれた、充実した時代であったことがわかります。本展では今日の視点から80年代の日本の美術を見詰め直し、「起点」となる作品を紹介します。

岡崎乾二郎《あかさかみつけ》1981年
高松市美術館蔵

吉澤美香《ろ-9》1989年
千葉市美術館蔵

松井智惠《あの一面の森に箱を置く》1987年
信濃橋画廊(大阪、1987年)での展示風景
撮影:石原友明

森村泰昌《肖像(ゴッホ)》1985年
高松市美術館蔵

杉山知子《mid-night OASIS》1983年
作家蔵

中原浩大《夢殿》2014-18年(オリジナル1984年)
作家蔵 撮影 中川達彦

藤本由紀夫《HERMETIC SCALE(DIAMETER)》1988年
作家蔵

日比野克彦《PRESENT AIRPLANE》1982年
岐阜県美術館蔵

展覧会基本情報


会期:
2018年11月3日(土曜日・祝日)~12月16日(日曜日)

休館日:
月曜日(但し月曜日が祝日の場合は翌火曜日休館)

開館時間:
午前9時30分~午後7時(但し日曜日は午後5時閉館/入室は閉館30分前まで)
初日11月3日(土曜日・祝日)のみ展示室入室は午前10時15分から。

会場:
美術館2階展示室

主催:
高松市美術館 

助成:
一般財団法人地域創造

観覧料:
【一般】1,000円(800円)※65歳以上も一般料金
【大学生】500円(400円)
【高校生以下】無料
※( )内は前売り及び20名以上の団体料金
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳所持者は入場無料
※前売チケットは、美術館1階受付、高松市役所生協、ゆめタウン高松サービスカウンター、
宮脇書店本店及び南本店にて11月2日(金曜日)まで販売。
※共通定期観覧券についてはこちらから
 
お問い合わせ先:
高松市美術館
電話:087-823-1711
 

関連イベント

中原浩大公開制作 (無料、申込み不要)


開催日時:
2018年11月3日(土曜日・祝日)
午前11時~正午
 
会場:
美術館エントランスホール


開催日時:
2018年11月3日(土曜日・祝日)
午後2時~午後3時30分
 
 
会場:
美術館1階講堂
 

参加料:
無料
 

受付方法:
受付は終了しました。

日比野克彦 茶室《J-TRIP茶室》公開制作 (無料、申込み不要)

開催日時:

2018年11月9日(金曜日)午後1時~午後7時、
11月10日(土曜日)午前10時~午後6時
※途中休憩あり。時間変更の可能性あり
 
会場:
美術館エントランスホール

《J-TRIP茶室》完成記念茶会 

開催日時:

2018年11月11日(日曜日)
午前10時~、午前11時~、正午~、午後1時~、午後2時~

 
会場:
美術館エントランスホール

定員:
各回8名

参加費:
700円

申込み方法:
2018年10月16日(火曜日)午前8時30分~電話にて受付開始
(087-823-1711)

【高松工芸ウィーク共催事業】
高松工芸ウィーク(11月8日(木曜日)~14日(水曜日))は、工芸に関するあらゆるサイトを結び、多彩な高松の工芸の数々を体感していただくイベントです。 

館長講座「まぶさび教室シーズン5 着た・見た・考えた~体験的80年代考」 (無料、申込み不要)

開催日時:
(1)2018年11月10日(土曜日)「アートはヤワコい」
(2)2018年12月1日(土曜日)「超少女たち」
各午前11時~正午

※全5回の講座です。単発受講可。詳細はこちら

「TOTOMOMO+work=shop」オープン!

内容:
出品作家の杉山知子さんが自作グッズを販売するお店「TOTOMOMO」が1日限定でオープン!随時参加可能なワークショップも同時開催します。

開催日時:
2018年12月1日(土曜日)午前10時~午後5時

エントランス・ミニコンサート「80年代ヒット曲」


演奏曲目:
クリスマス・イブ(山下達郎)、川の流れのように、赤いスイートピー 他

開催日時:
2018年12月8日(土曜日)午後1時30分~午後2時
 
会場:
美術館1階エントランスホール
 
出演者:
藤田哲志(フルート)、藤田亜子(サックス)、大山まゆみ(ピアノ)
 
入場料:
無料 
※希望者は直接会場(美術館1階エントランス)へお越しください。
 

ギャラリートーク


開催日時:
学芸員:11月10日(土曜日)午後2時~

ボランティアcivi:会期中の毎日曜日・祝日 午前11時~、午後2時~
※但し11月3日(土曜日・祝日)除く。

会場:
美術館2階展示室
 
受講料:
無料(但し観覧券は必要です)
 

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで
Page Top

以下フッターです。

高松市美術館公式サイト

〒760-0027香川県高松市紺屋町10-4
電話 087-823-1711 ファックス 087-851-7250
  • Facebook
  • twiiter
  • LINE
  • Google+
  • tumbler
Copyright©TAKAMATSU ART MUSEUM.All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ