このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会 ホストタウン

先日、中華台北パラリンピック委員会から届いた、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた、高松市民の皆様への応援メッセージに対し、返信動画を作成しました。本市では、来年に延期となった事前合宿に向け、感染防止対策を講じ、万全な体制で、皆さんをお迎えしたいと思います。今後とも、来年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、一緒に盛り上げていきましょう!

中華台北パラリンピック委員会から、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて、高松市民の皆様への応援メッセージが届きました!

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会における ホストタウン及び共生社会ホストタウンとして登録されました!

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向け国が推進するホストタウンについて、2017年12月11日に、内閣官房東京オリンピック大会・東京パラリンピック競技大会推進本部から、第5次登録の発表があり、高松市がホストタウンとして登録されました。
また、パラリンピアンとの交流をきっかけに共生社会の実現に向けた取組を推進する、共生社会ホストタウンにも登録されました。この共生社会ホストタウンは、平成29年11月に新設され、本市のほか5自治体が初めて登録されました。
今後、計画に基づき、スポーツや教育、観光、文化などの分野においての相互交流や共生社会の実現にむ向けての取組を推進していきます。

ホストタウンについて

ホストタウン構想は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催により多くの選手や観客が来訪することを契機に、全国の地方自治体と大会参加国・地域との人的・経済的・文化的な相互交流を図るとともに、地域の活性化等を推進することを目的とするものです。
この目的を達成するため、自治体の住民等と、大会等に参加するために来日する選手や日本人オリンピアン・パラリンピアンとの交流及び事前合宿等の取組により、スポーツの振興、教育文化の向上及び共生社会の実現を図ろうとする地方公共団体がホストタウンに登録されます。

共生社会ホストタウンについて

共生社会ホストタウンは、ホストタウンの枠組みの中において、特にパラリンピアンとの交流をきっかけにした共生社会の実現に焦点を当てた取組を推進する地方公共団体が登録されます。

計画の概要

ホストタウン
【相手国・地域】台湾
【交流内容】スポーツ交流、国際・観光交流、文化交流

共生社会ホストタウン
【相手国・地域】台湾
【活動内容】ユニバーサルデザインの街づくり、心のバリアフリー

ホストタウン事業について

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ