このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
高松市公式ホームページ Takamatsu City Official Web Site もっと高松 活力にあふれ創造性豊かな瀬戸の都・高松
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

高松市地球温暖化対策実行計画を改定しました。

更新日:2018年3月1日

高松市地球温暖化対策実行計画

高松市地球温暖化対策実行計画を改定しました。

  本市では、平成23(2011)年2月に地球温暖化対策実行計画を策定し、温暖化対策に取り組んできましたが、その後、我が国も参加して平成28(2016)年に発効したパリ協定や、新たに策定された国の地球温暖化対策計画など、本市の計画を取り巻く状況に大きな変化がありましたので、平成29(2017)年3月、計画を改定し、平成29(2017)年度から、新たな計画のもと、温暖化対策に取り組みます。
 新しい計画では、市内の温室効果ガス排出量を、平成42(2030)年度に平成25(2013)年度と比べ、30%削減する目標を掲げています。
 

  • 計画の対象区域

  高松市全域

  • 計画の期間

  平成29(2017)年度から平成42(2030)年度まで

  • 対象とする温室効果ガス

  二酸化炭素(CO2)、メタン(CH4)、一酸化二窒素(N2O)、代替フロン等4ガス

  • 温室効果ガス排出量の削減目標

 平成42(2030)年度までに30%削減を目指します
  ※基準年度:平成25(2013)年度
 
【高松市地球温暖化対策実行計画(改定版)】
 ≪計画書≫

 ≪概要版≫

【旧高松市地球温暖化対策実行計画はこちら】

 市民や事業者の皆様を対象に行ったアンケートや、学識経験者や市民代表、事業者などで構成する「高松市地球温暖化対策実行計画推進協議会」等での御意見も踏まえ、計画を策定しました。

 国のデータによると、家庭でのエネルギー消費量全体の約3割が給湯によるもので、また、家庭からのCO2排出量全体のうち、自動車及び照明・家電製品からの排出量が、それぞれで約3割を占めています。
 このようなことを踏まえ、計画の着実な推進に向け、家庭における高効率給湯器の設置率や、次世代自動車の導入率などを把握するためのアンケート調査を実施しました。

 また、本市では、国から平成21年度地域環境保全対策費補助金(中核市・特例市グリーンニューディール基金)の交付を受け、市有施設の設備の省エネ改修に活用しました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは環境総務課 地球温暖化対策室が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎9階
電話:087-839-2394
ファクス:087-839-2390

Eメール:kankyou_s@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ