このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

水環境出前講座について

更新日:2020年4月3日

水環境出前講座とは

ねらい

 高松市の子どもたちに、水環境について学び、体験する機会を作り、環境教育の一助とするため、高松市と関係機関との共催で水環境出前講座を実施しています。オリジナルテキストを使った座学に加え、体験学習として、実験・観察を行うことで、楽しく理解してもらうことを目的としています。

学習の内容

1.座学で水について学ぶ

生活の中で、使ったあとの水がどこに流れて、どのようにしてきれいになって川や海に戻るのかを知ってもらいます。

2.体験型学習(例)

〇 パックテスト(COD)による水質測定
 生活排水がそのまま川に流れたらどれくらい川がよごれるのか。家庭から出る洗濯洗剤・台所からの食べ残し・飲み残し・米のとぎ汁などをパックテストで測ります。
〇 透視度計で水の透きとおり具合(透視度)を測定
 学校の近所の河川水や排水、池などで採水した水を、透視度計で測ります。
〇 顕微鏡を使った微生物観察
 下水処理場や合併処理浄化槽で汚れを食べてくれる微生物を、実際に顕微鏡で観察します。
〇 水の特性である表面張力と洗剤が水にどのような影響を及ぼすかについて実験
 モールで作った手作りのアメンボを、水にうかべ、洗剤をたらすとどうなるか観察します。
〇 ろ過装置での実験
 ペットボトルを利用したろ過装置で汚れた水をろ過し、きれいな水にします。

対象者

高松市内の小学校の児童

会場

開催する学校の教室、体育館など

授業時間数

2校時分~3校時分(90分~150分程度)

料金

無料

これまでの水環境出前講座について

令和元年度

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは下水道業務課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号防災合同庁舎2階
電話:087-839-2717
ファクス:087-839-2776

Eメール:gesuigyoumu@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ