このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
高松市公式ホームページ Takamatsu City Official Web Site もっと高松 活力にあふれ創造性豊かな瀬戸の都・高松
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

障害者福祉タクシー助成制度(身・知・精)

更新日:2019年6月1日

令和元年度障害者福祉タクシー助成事業の受付をしています。

障害者福祉タクシー助成制度(身・知・精)

障がい者の自立及び社会参加を促進し、福祉の増進を図るため、障がい者福祉タクシー券を交付します。
※タクシー運賃の割引(手帳提示による1割引)との併用が可能です。

対象者及び助成額

市内に住所を有する方で、下表対象者欄に記載のいずれかに該当する方。
ただし、18歳以上の方は、障がい者本人と、配偶者がいる場合は配偶者も市民税非課税の方のみ。
(18歳未満の障がい児については、所得制限はありません。)
 
「福祉タクシー助成券」は、年間交付枚数を綴った物を一冊交付します。(複数交付はできません。)

対象者 1枚当たりの助成額 年間交付枚数
身体障害者手帳1級
療育手帳マルA
精神障害者保健福祉手帳1級
570円 40枚。
ただし、人工透析を受けている方は100枚
身体障害者手帳2級
療育手帳A
精神障害者保健福祉手帳2級
570円 25枚
車いす利用者(※1) 570円 50枚
電動車いす利用者(※2) 1,070円 50枚

(※1)車いす利用者

  • 身体障害者(児)補装具として車いすを利用している方
  • 下肢、体幹又は内部障害のいずれかの障害等級が1~4級の身体障害者手帳を所持している方のうち、介護保険を利用して車いすをレンタルしている方、若しくは日常生活において車いすの使用なしには外出することが困難な状態である方

(※2)電動車いす利用者

  • 身体障害者(児)補装具として電動車いすを利用している方
  • 下肢又は体幹のいずれかの障害等級が1~2級の身体障害者手帳を所持している方のうち、介護保険を利用して電動車いす(シニアカーは対象外)をレンタルしている方、若しくは日常生活において電動車いすの使用なしには外出することが困難な状態である方

申請方法

対象の方で利用を希望される場合は、高松市障がい福祉課又は各総合センター・各支所(山田支所を除く)で「福祉タクシー助成券」の申請を行い、交付を受けてください。

申請に必要なもの

1 申請書
2 障害者手帳
3 印鑑
4 ケアプランの写し(介護保険制度を利用して車いす、電動車いすのレンタルをされている方のみ)
5 代理申請の場合は、代理の方の身分証明書
  (公的機関発行の写真付き身分証明書1点 又は 健康保険証・年金手帳など2点)

申請書等様式

助成券利用上の注意事項

・高松タクシー協会若しくは高松個人タクシー協同組合に加入している業者、又はこれに準ずる業者でのみ利用できます。
・ご利用の際には、必ず運転手に障害者手帳を提示し、「福祉タクシー助成券」を提出してください。
・タクシー乗車1回につき、1枚に限り使用できます。
・有効期限が過ぎているものは使用できません。

申請窓口

障がい福祉課(市役所2階23番窓口)又は各総合センター・支所(山田支所を除く)

その他

※65歳以上の方は、長寿福祉課にも同種の制度がありますが、要件が異なりますので、詳しくは長寿福祉課へお問い合わせください。どちらか一方のみの交付となります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは障がい福祉課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎2階
電話:087-839-2333
ファクス:087-821-0086

Eメール:syoufuku@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ