このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
高松市公式ホームページ Takamatsu City Official Web Site もっと高松 活力にあふれ創造性豊かな瀬戸の都・高松
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

指定難病等患者援護金

更新日:2018年3月1日

指定難病等患者援護金(旧特定疾患者援護金)について

 原因が不明であって治療方法が確立していない、いわゆる難病のうち、国又は県が定める特定の疾病又は疾患に罹患している方に対し、高松市指定難病等患者援護金を支給します。
 これは、平成27年1月1日から、難病の患者に対する医療等に関する法律に基づく新たな難病医療費助成制度が始まったことに伴い、平成26年度まで支給していた特定疾患者援護金よりも対象を拡大して、平成27年度から実施します。
 詳しくは、健康福祉総務課(電話:839-2372)までお問合せ下さい。

支給対象者

【以下の条件をすべて満たす方】

(1)国・県又は市が定める特定の疾病又は疾患に罹患している方
 ※ただし、ネフローゼ症候群及び慢性腎不全については、申請日現在、満18歳以上の方に限ります。また、透析・腎移植又は移植後の免疫療法となった場合は、援護金支給の対象外となります。
(2)8月31日現在、高松市に引き続き1年以上お住まいの方
(3)その年の市民税が非課税又は均等割のみの方

支給額

一人につき 年額1万円

申請期間

9月1日から翌年3月31日まで
(ただし、土曜日、日曜日、祝日及び年末年始を除く。)

申請方法

前年度の指定難病等患者援護金受給者
 引き続き対象と見込まれる方には、9月中に申請手続きのご案内を郵送します。

初めて申請される方
 次の必要書類を揃えて、健康福祉総務課(6階24番窓口)まで申請してください。

  1. 印鑑
  2. 預金通帳(振込口座の確認)
  3. 疾病又は疾患の分かるもの

・特定医療費受給者証の写し
・特定疾患医療受給者証の写し
・医療機関の証明書など


PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは健康福祉総務課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎6階
電話:087-839-2372
ファクス:087-839-2375

Eメール:kenkosomu@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ