このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

高松市宿泊業営業継続応援金について

更新日:2020年12月28日

新型コロナウイルス感染症の全国的な感染拡大の影響が長期化することにより、特に深刻な影響を受けている宿泊業について、感染拡大防止対策に取り組みながら営業を継続する事業者を支援するために、予算の範囲内で応援金の交付を行います。

1交付対象者

旅館業法に基づく旅館業営業許可を得て市内の宿泊施設において営業する宿泊事業者で、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策に取り組みながら、営業を継続して行う意思を有する者。
※暴力団関係者、ラブホテル及び下宿業を営業する者、地方公共団体等を除きます。
※住宅宿泊事業者法に基づく民泊施設は、簡易宿所には含まれません。

2交付金の額
旅館・ホテル 1施設につき30万円
簡易宿所 1施設につき10万円
※営業許可単位ではなく施設(建物)単位での交付金の額となります。
※同一施設(建物)で複数の営業許可を受けている場合は、上記交付金の額のうち、交付対象施設となるいずれか1つのみの交付となります。

3申請方法
申請受付:郵送のみ
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、持参による提出は原則受付いたしません。
※特定記録郵便等、確実な方法での郵送をお勧めします。
申請期間:令和3年1月15日(金曜日)~3月15日(月曜日)消印有効
必要書類:(1)申請書兼誓約書兼請求書 (2)口座登録申請書(通帳の写しを添付) (3)旅館業営業許可証の写し

4申請書類送付先、問い合わせ先
〒760-8571高松市番町1丁目8番15号 高松市役所観光交流課内 宿泊業営業継続応援金担当
電話087-839-2416(平日8:30~17:00)

申請書類の到着後、不備等がなければ、約2~3週間で応援金を指定口座にお振込予定です。

注1)高松市宿泊業応援金(令和2年5月15日~7月31日受付、既に終了)とは異なります。

注2)旅館業の営業許可と飲食業又は喫茶店の営業許可の両方を持つ事業者が、「高松市宿泊業応援金」と「高松市飲食業営業継続応援金」の両方を希望する場合は、それぞれ申請する必要があります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは観光交流課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎7階
電話:087-839-2416
ファクス:087-839-2440

Eメール:kankou@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ