このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

企業誘致助成制度

更新日:2020年9月4日

企業立地のご案内

 本市では、産業の活性化や雇用の創出を図るため、企業誘致助成制度を設け、企業誘致に積極的に
取り組んでいます。
 新たに「工場」、「物流拠点施設」等の施設・設備投資や、賃貸オフィスで、「サテライトオフィス」、
「バックオフィス」、「事務処理センター」の開設などの事業展開をお考えの企業様におかれましては、
本市における立地を、是非、ご検討ください。
 なお、賃貸オフィスで、「サテライトオフィス」、「バックオフィス」、「事務処理センター」を開設
する場合に助成金を受けるには、そのオフィスで行う業務などの要件があります。

企業誘致助成制度について

市内において下記の施設等を設置する企業に対し、投下固定資産額や雇用人数に応じて助成します。


(1) 工場
  物の製造又は加工の用に供する施設
(2) 運輸施設
  道路、鉄道、船舶若しくは航空機による旅客若しくは貨物の運送の事業、倉庫業又は運輸に附帯する
 サービス業(港湾運送業、貨物運送取扱業、(集配利用運送業を除く。)、運送代理店、こん包業、運輸
 施設提供業及びその他の運輸に附帯するサービス業)の事業の用に供する施設
(3) 物流拠点施設
  製造業、卸売業又は小売業を営む者が、製品、商品、原材料その他の物資の流通を目的に行う当該物
 資の包装、荷役又は保管の用に供する施設であって県の区域を越える物流の拠点となるもの
(4) 情報処理関連施設 
  情報処理の促進に関する法律(昭和45年法律第90号)第2条第4項に規定する情報処理サービス業若
 しくはソフトウェア業又はこれらに類する事業の用に供する施設
(5) 試験研究施設
  技術革新の進展に即応した高度な工業技術(生物工学分野を含む。)を開発し、又は当該工業技術を
 製品の開発若しくは生産に利用するための試験又は研究の用に供する施設
(6) 地方拠点強化施設
  地域再生法(平成17年法律第24号)第5条第4項第5号に規定する特定業務施設又はこれに類する施設
(7) 知的創造サービス業を行う事業所
  企業に対して専門知識又は技術を提供する業種であって、その事業所の設置に助成措置を講ずること
 が産業の活性化又は地域経済の発展に資すると見込まれるものとして規則で定めるものに属する事業を
 行う事業所(新聞業、出版業、映像・音声・文字情報制作に附帯するサービス業、デザイン業(デジタ
 ルコンテンツのデザイン制作に係るものを除く。)、著述・芸術家業、経営コンサルタント業、純粋持
 株会社、その他の専門サービス業、広告業、土木建築サービス業、機械設計業、商品・非破壊検査業、
 計量証明業、写真業及びその他の技術サービス業)

 指定の要件や助成内容については、下記をご覧ください。

※令和2年度から、地元定着率が低い理工系学部の卒業生や、求職者数が求人数を大幅に上回っている一般
 事務員の雇用先を確保するため、情報通信関連企業、オフィス系企業及び試験研究機関などの誘致促進に
 つながるよう、施設・設備投資や雇用に対する優遇制度を充実・強化するとともに、工場等の新増設など
 に必要な用地(土地)確保や誘致・立地企業に対する人材確保支援のため、企業誘致助成制度を拡充しま
 した。



〇企業誘致助成制度の拡充の概要

<制度拡充内容の対象は、令和2年4月1日以降に、助成企業の指定を受けた企業から>

・助成要件の緩和
 (情報処理関連施設)
・助成率の引上げ
 (試験研究施設、物流拠点施設、情報処理関連施設、地方拠点強化施設)
・助成対象施設の創設
 (物流拠点施設<賃貸目的で整備する事業者>)
 (情報処理関連施設<事務処理センター、賃貸目的で整備する事業者>)
・投下固定資産の範囲の拡充
 (助成金額の算出に土地を追加(助成要件は令和1年度と同様:建物・設備のみ))
・新規雇用者の範囲の拡充
 (瀬戸・高松広域連携中枢都市圏の構成自治体の住民に拡充)
・雇用者助成の創設
 (新規短時間労働者(週20時間以上30時間未満)、障がい者雇用加算) 
・事務所賃借料の創設
 (情報処理関連施設、地方拠点強化施設):助成金限度額(年間:2,000万円) 
・通信機器賃借料、通信回線使用料の創設
 (情報処理関連施設のうち、対象業種のみ):助成金限度額(年間:2,000万円) 
・事務所改装費
 (地方拠点強化施設):助成金限度額(年間:2,000万円)

また、併せて香川県の助成を受ける受けることが可能です。詳細は、下記をご覧ください。

ワンストップサービスについて

 本市では、企業が本市に立地する際の各種情報提供などについて、企業誘致専門員等が、関係機関と連携を取りながら迅速かつ的確にサポートするワンストップサービスを行っています。
立地に際してお困りごと等ありましたら、産業振興課企業立地推進室へご連絡ください。

空き工場用地・遊休地情報の募集について

 高松市内で空き工場用地や遊休地(概ね1,000平方メートル以上)を保有し、工場等の用地として売却・賃貸等を希望される方は、産業振興課企業立地推進室へご連絡ください。
寄せられました情報は香川県で集約され、ホームページへの掲載や県・市が実施する企業誘致活動において発信されます。

なお、詳細は、下記の募集要項概要をご参照ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは産業振興課 企業立地推進室が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎7階
電話:087-839-2412
ファクス:087-839-2440

Eメール:shoukou@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ