このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

高松市美術館所蔵作品《電気服》を題材にしたアニメ作品がNHK Eテレ「びじゅチューン!」で紹介されます!

高松市美術館所蔵作品《電気服》を題材にしたアニメ作品がNHK Eテレ「びじゅチューン!」で紹介されます!


田中敦子《電気服》1956・86年 撮影:加藤成文 (c)Kanayama Akira and Tanaka Atsuko Association

高松市美術館所蔵作品 田中敦子《電気服》を題材にしたアニメ作品「電気さえあれば」が
NHK Eテレの番組「びじゅチューン!」にて放映されます!
約200個の電球がカラフルに点滅するユニークな《電気服》を題材に、アーティストの井上涼さんが
どのようなストーリーを展開するのか、ご期待ください!

●番組名
NHK Eテレ「びじゅチューン!」

●放送日時
11月27日(水曜日)午後7時50分~午後7時55分
12月2日(月曜日)午前5時55分~午前6時00分
12月3日(火曜日)午前0時50分~午前0時55分

●作品内容(びじゅチューン!ホームページより引用)
発想の源となった作品は、田中敦子「電気服」(高松市美術館)。
この「電気服」で印象的なのは、点灯している時といない時のドラマチックな差です。
点灯すれば主役になれること間違いなし。でもコンセントがない街なかだとパワーが
十分に発揮できない!「どこだ!」と電源を探してさまよう、「電気服」を着た人の
ストーリーを歌います。

【出演】井上涼
【声】ジョリー・ラジャーズ

びじゅチューン!HPは外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(外部サイト)

《電気服》特別展示

展示期間:
2019年11月19日(火曜日)~12月22日(日曜日)
(月曜休館日/午前9時30分~午後7時(日曜は午後5時まで))

展示場所:
美術館1階常設展示室
(観覧料が必要です/一般200円、大学生150円、65歳以上・高校生以下等無料)

本文ここまで
Page Top

以下フッターです。

高松市美術館公式サイト

〒760-0027香川県高松市紺屋町10-4
電話 087-823-1711 ファックス 087-851-7250
  • Facebook
  • twiiter
  • LINE
  • Google+
  • tumbler
Copyright©TAKAMATSU ART MUSEUM.All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ