このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

まぶさび教室シーズン5

講座

まぶさび教室シーズン5「着た・見た・考えた~体験的80年代考」

毎回好評の館長講座、シーズン5は80年代がテーマです。
11月3日から開催の特別展「起点としての80年代」とも連動しており、
作品や時代背景をさらに深く知ることができます。
80年代に美術批判の立場からアートシーンを眺め、そして自らその
形成に参画もした篠原館長が、満を持して80年代について語ります。

イベント基本情報

 
開講時間:
各回午前11時~12時 ※開場:10時45分
 
[スケジュール]
【第1講】2018年11月10月(土曜日)
アートはヤワコい
 
【第2講】2018年12月1日(土曜日)
超少女たち
 
【第3講】2019年1月12日(土曜日)
ゴルティエとマドンナ
 
【第4講】2019年2月9日(土曜日)
黒の衝撃
 
【第5講】2019年3月2日(土曜日)
二つのポストモダン
 
会場:
美術館1階講堂
 
内容:
講座形式で、毎回テーマに沿ってわかりやすく解説します。1回ごとの受講も可能です。
 
定員:
60名程度(高校生以上)
※希望者は当日直接会場へお越しください。
 
受講料:
無料(申込不要、単発受講可)
 
お申込み:
電話受付(電話:087-823-1711)
 

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで
Page Top

以下フッターです。

高松市美術館公式サイト

〒760-0027香川県高松市紺屋町10-4
電話 087-823-1711 ファックス 087-851-7250
  • Facebook
  • twiiter
  • LINE
  • Google+
  • tumbler
Copyright©TAKAMATSU ART MUSEUM.All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ