このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための軽自動車税(種別割)に係る課税上の取扱いについて

更新日:2021年4月1日

軽自動車(三輪以上の軽自動車に限ります。)の保有関係手続に関し、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、3月末に窓口での申請手続きが集中する傾向を回避するため、令和3年4月1日を賦課期日とする軽自動車税(種別割)の一定の手続きに限り、次のとおり取扱いを変更します。

課税上の取扱い

3月中に廃車や使用停止を伴う所有者の変更が行われ、かつ、15日以内に所定の手続きがなされたものであれば、当該手続き及び軽自動車税(種別割)申告が令和3年4月以降であっても3月中に事由が発生したことを前提として課税処理を行います。

(注)対象となる手続き及び必要書面につきましては、軽自動車検査協会ホームページで御確認いただくか、お近くの軽自動車検査協会主管事務所までお問い合わせください。

お問い合わせ

このページは市民税課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎2階
電話:087-839-2233
ファクス:087-839-2230

Eメール:shiminzei@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ