このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

【2020年5月19日更新】特別定額給付金を装った詐欺にご注意を!

更新日:2020年5月20日

市役所の委託業者になりすました犯人から、不審な電話がかかってきたという事例が県内において発生しています!

 県内において、市役所の委託業者になりすました犯人から、不審な電話がかかってきたという事例が発生しています。

電話内容

 市役所の委託業者をなりすました犯人から

 「市役所から新型コロナウイルス感染症にともなう給付金のことで委託を受けている。手続きをするので、金融機関の口座番号を教えてほしい。」
 などといった内容の電話をかけてくるものです。

 これは、委託業者になりすました犯人が、キャッシュカードを自宅まで騙し取りに来る詐欺の手口です。

 なお、特別定額給付金に関して、市区町村や総務省などが、以下を行うことは絶対にありません。
 ○現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすること。
 ○受給にあたり、手数料の振込を求めること。
 ○メールを送り、URLをクリックして申請手続きを求めること。

 「暗証番号」、「口座番号」、「通帳」、「キャッシュカード」、「マイナンバー」を聞き出そうとする、電話や郵便、メールなどに注意しましょう!

対処方法

(1)このような電話がかかってきたら、 絶対にキャッシュカードを渡したり、暗証番号等の個人情報を教えたりせず、 一度電話を切り (電話機を留守電にしておくことも有効)、最寄りの警察署や警察相談専用電話(#9110)に連絡しましょう。
(2)現金やカード等を渡してしまった後でも、被害に気付いたらすぐに警察に相談しましょう。
(3)このような詐欺の被害の特徴は、慌てて現金やカードを渡してしまうことです。おかしいなと思ったら、まず、身近な誰かに相談するようにしましょう。
(4)香川県警では、特殊詐欺被害の防止のため「振り込め詐欺撃退装置の無料貸出」を行っています。詳細は、香川県警察本部生活安全企画課(087-833-0110)又は最寄りの警察署までお問合せください。

相談窓口

香川県警察 警察相談専用電話

TEL ♯9110 (携帯電話、PHS、プッシュ回線電話から利用可能。)
   ダイヤル回線、一部のIP電話からは、087-831-0110
   ※夜間及び休日は、警察本部の当直員が相談に応じます。

高松市消費生活センター

〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号 高松市役所1階
TEL 087-839-2066(相談窓口)
相談時間/月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時まで(祝日及び年末年始を除く)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページはくらし安全安心課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎11階
電話:087-839-2555  ファクス:087-839-2276

(消費生活センター 本庁舎1階)

電話:087-839-2067  ファクス:087-839-2464
Eメール:syouhi@city.takamatsu.lg.jp

<くらし安全安心課> 
電話:087-839-2555
ファクス:087-839-2276

Eメール:anzen-anshin@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ