このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分 )

更新日:2021年7月12日

1 子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)とは

 新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、食費等による支出の増加の影響を勘案し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、緊急支援策としてひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯に対し支給する給付金です。

 なお、ひとり親の子育て世帯(ひとり親世帯分)については、こちらを御確認ください。

2 支給対象者

 対象児童(平成15年4月2日~令和4年2月28日生まれの児童又は20歳未満の障害のある児童(平成13年4月2日~令和4年2月28日生まれ))の養育者であって、以下のいずれかに該当する方
 ・令和3年度分の住民税均等割が非課税である方
 ・新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、住民税非課税相当の収入となった方(家計
  急変者)
 ※令和3年4月から令和4年2月末までに生まれる新生児も対象です。
 ※ひとり親世帯の方も対象者になりますが、子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)の支給
 を受けた方は対象外です。

3 給付金支給要件確認フローチャート

 下段の、「支給要件確認フローチャート(PDF)」により、給付金の対象となるかどうか御確認ください。

本給付金の対象となるかについて確認していただくためのフローチャートです。
 
 フローチャートの一番左上の質問から順番に、該当する場合は「はい」を、該当しない場合は「いいえ」を選択し、矢印にしたがって次の質問へ進んでください。最終的にたどり着いた項目が該当しますので、次の「5 給付金の支給手続き」において該当する項目を御確認ください。公務員の方が申請される場合は、公務員の方用のフローチャートを御確認ください。
 なお、「給付金不支給」となった方につきましては、条件に該当しないため、給付金は支給されません。

4 給付金額

  児童1人当たり 5万円

5 給付金の支給手続き

(1)給付金4

   申請は不要です。
  ア 対象者
   ・令和3年4月分の児童手当又は特別児童扶養手当の支給を受けている方であって、令和3年度分の
    住民税均等割が非課税の方
   ・令和3年4月以降に出生等で養育する児童が増えたことにより、新たに児童手当又は特別児童扶養
    手当を受給し始めた方であって、令和3年度分の住民税均等割が非課税の方
    ※住民税均等割が非課税の方が対象となります。申告がお済みでない方、収入がなかったため申告
    をしていない方等は速やかに住民税の申告をしてください。住民税の申告をされない場合、税情報
    が確認できないため、今回の給付金を速やかに支給出来ない可能性があります。
  イ 振込予定日等
   ・令和3年4月分の児童手当又は特別児童扶養手当を受給されている方については、7月16日(金)
    に郵送で御案内し、7月30日(金)に児童手当又は特別児童扶養手当で指定している口座に振込
    予定です。
   ・令和3年4月以降、令和4年2月末までに生まれる新生児も対象です。令和3年5月分以降の児童
    手当又は特別児童扶養手当の認定後、できる限り早い段階で児童手当又は特別児童扶養手当で
    指定している口座に振込予定です。
   ・児童手当又は特別児童扶養手当で指定している口座を解約しているなど、給付金の受け取りが
    できない方は口座変更の手続きが必要です。

(2)給付金5

   申請が必要です。
  ア 対象者
    対象児童(平成15年4月2日~令和4年2月28日生まれの児童又は20歳未満の障害のある児童(平成
    13年4月2日~令和4年2月28日生まれ))の養育者であって、令和3年度分の住民税均等割が非課税
    であり、「給付金4」に該当しない方
    ※主に、高校生のみ養育している方や児童手当法第17条第1項に規定する「公務員」の方(特別児童
    扶養手当対象児童分については、「給付金4」に該当します。)などが該当します。
    ※父母が共に児童を養育している場合は、児童の生計を維持する程度が高い方(通常、所得が高
    い方)が申請者になります。
    ※住民税均等割の非課税水準については、次のとおりです。

  イ 申請に必要な書類
    申請期限までに、次の必要書類を高松市役所こども家庭課(26番窓口)へ御提出ください。
    なお、各総合センター・支所・出張所・市民サービスセンターでは申請ができませんので、御了承
    ください。
   ①子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)申請書(請求書)
     (添付書類)
      ・本人確認書類の写し
      (例:運転免許証、マイナンバーカード(表面)、年金手帳、介護保険証、パスポート等)
      ・受取口座を確認できる書類の写し
      (例:通帳、キャッシュカード)
       ※高松市で児童手当又は特別児童扶養手当の認定を受けている方は不要です。
      ・申請・請求者の世帯の状況、対象児童との関係性を確認できる書類の写し(コピー)
       ※児童手当又は特別児童扶養手当の認定を受けている方は不要です。
       ※同居している児童を監護している方は不要です。
       ※申請者が別居する児童を監護している場合や養育者が児童を監護している場合など、
        高松市で申請者と児童の関係性を確認できない場合、状況によって必要書類が異なりま
        すので、事前にこども家庭課までお問い合わせください。

※上記様式につきましては、こども家庭課窓口でも用意しております。

  ウ 申請期間 令和3年7月19日(月)から令和4年2月28日(月)まで

  エ 振込予定日
    下表のとおり、各締切日までに受け付けた申請については、申請書に記入した受け取り口座に下記
    の日程で振込予定です。
    なお、4回目以降の締切日及び振込予定日については、順次更新します。

締切日   振込予定日
第1回申請締切日 7月30日(金) 8月下旬予定
第2回申請締切日 8月31日(火) 9月下旬予定
第3回申請締切日 9月30日(木) 10月下旬予定

(3)給付金6

   申請が必要です。
  ア 対象者
    対象児童(平成15年4月2日~令和4年2月28日生まれの児童又は20歳未満の障害のある児童
    (平成13年4月2日~令和4年2月28日生まれ))の養育者であって、新型コロナウイルス感染症の
    影響を受けて家計が急変し、令和3年1月1日以降の収入が、住民税均等割が非課税である方と
    同様の事情にあると認められる方(家計急変者)
   ※住民税均等割の非課税水準については、次のとおりです。

  イ 申請に必要な書類
    申請期限までに、次の必要書類を高松市役所こども家庭課(26番窓口)へ御提出ください。
    なお、各総合センター・支所・出張所・市民サービスセンターでは申請できませんので、御了承
    ください。
    (ア)①子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)申請書(請求書)
      (添付書類)
      ・本人確認書類の写し
      (例:運転免許証、マイナンバーカード(表面)、年金手帳、介護保険証、パスポート等)
      ・受取口座を確認できる書類の写し
      (例:通帳、キャッシュカード)
       ※高松市で児童手当又は特別児童扶養手当の認定を受けている方は不要です。
      ・申請・請求者の世帯の状況、対象児童との関係性を確認できる書類の写し(コピー)
       ※児童手当又は特別児童扶養手当の認定を受けている方は不要です。
       ※同居している児童を監護している方は不要です。
       ※申請者が別居する児童を監護している場合や養育者が児童を監護している場合など、
       高松市で申請者と児童の関係性を確認できない場合、状況によって必要書類が異なりま
       すので、事前にこども家庭課までお問い合わせください。
    (イ)②簡易な収入額の申立書(ひとり親世帯以外用)【家計急変者】
      (添付書類)
      ・本人の収入を証明する書類(給与収入、事業費収入、不動産収入及び年金相当収入を
      証明する書類(申請者本人の令和3年1月以降の 任意の1か月分)
    (ウ)③簡易な所得額の申立書(ひとり親世帯以外用)【家計急変者】
      ※収入額ではなく、所得額で条件を満たす方のみ必要です。
     (添付書類)
      ・所得で申し立てたい方の収入を証明する書類(給与収入、事業費収入、不動産収入
      及び年金相当収入を証明する書類(令和3年1月以降の任意の1か月分))

※上記様式につきましては、こども家庭課窓口でもご用意しております。

  ウ 申請期間 令和3年7月19日(月)から令和4年2月28日(月)まで

  エ 振込予定日
    下表のとおり、各締切日までに受け付けた申請については、申請書に記入した受け取り口座に下記
    の日程で振込予定です。
    なお、4回目以降の締切日及び振込予定日については、順次更新します。

締切日   振込予定日
第1回申請締切日 7月30日(金) 8月下旬予定
第2回申請締切日 8月31日(火) 9月下旬予定
第3回申請締切日 9月30日(木) 10月下旬予定

6 支給に当たっての注意事項

 ・各申請内容によって、その他書類が必要になる場合があります。
 ・本給付金の支給決定後、申請書の不備による振込不能等が原因で、令和4年3月末までに支給ができな
  かった場合、高松市が確認等を行った上で、なお必要な修正ができなかったときは支給できません。
 ・給付金の支給を受けた後に支給対象者の要件に該当しないことが判明した場合や、偽りその他不正の
  手段により子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)の支給を受けた場合は、支給した給付金
  の返還を求めます。
・給付金の支給を受ける権利は、譲り渡し、又は担保に供してはいけません。

子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯分)に係る電話相談窓口

 厚生労働省が、お問い合わせに対応するため、コールセンターを設置しています。
 
 厚生労働省「子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯分)」電話相談窓口
 電話番号 0120-811-166
 FAX番号 0120-300-466
 受付時間 平日 9時から18時まで

関連ページ

「子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯分)」(厚生労働省ホームページ)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_18013.html(外部サイト)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページはこども家庭課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎6階
電話:087-839-2353
ファクス:087-839-2360

Eメール:kodomo@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ