このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
高松市公式ホームページ Takamatsu City Official Web Site もっと高松 活力にあふれ創造性豊かな瀬戸の都・高松
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

運動不足の解消方法について

更新日:2018年3月1日

ストレッチ

 ストレッチを行うことで身体のコリがほぐれる、心身のリフレッシュが得られるなどの効果があります。1日に1回、毎日行うことで、持続的に良い効果を得ることができます。

筋力トレーニング

 30歳を過ぎると筋肉が減少する傾向があります。放置すると基礎代謝の低下による肥満や糖尿病、日常生活への悪影響の可能性が高まります。脚には大きな筋肉がありますが、腕に比べると減少しやすいです。リンク先の資料のような運動をして、筋肉の減少を予防しましょう。

ウォーキング(有酸素運動)

 ストレッチや筋力トレーニングと共に必要な運動が、有酸素運動です。代表的な運動がウォーキングです。短時間でも良いのでこまめに歩き、一日のトータルで7,000~9,000歩を目指しましょう。

のびのび元気体操

 のびのび元気体操は、高齢者の健康づくり(介護予防)のために考案された、高松市のオリジナル体操です。詳細は下記のリンク先をご覧ください。

■■■■■内部リンク『のびのび元気体操のページ』→NG 公開期間切れ 3546html「「のびのび元気体操」について」■■■■■

合間に運動

 健康のために運動をしたいけど、なかなか時間が取れないと考える方は多いです。まとめて運動をするのが難しくても、5~10分程度から身体を動かす事を習慣化してみませんか?
 特別なことをしなくても、下のリンク先の資料のように、普段の生活の中で意識して身体を動かしてみましょう。

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。合間に運動(画像:1,585KB)

階段の利用促進について

 階段の利用は平地を歩くより負荷が強いため、足腰の筋肉への刺激となり、メタボリックシンドロームやロコモティブシンドロームの予防や改善効果が期待できます。日常生活の合間にできる運動としてお勧めです。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは保健センターが担当しています。
〒760-0074 高松市桜町一丁目9番12号保健センタ-1階
電話:087-839-2363
ファクス:087-839-2367

Eメール:hokencen@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ