このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

宿泊療養施設での療養について

更新日:2021年9月9日

宿泊療養施設に入所される方は、原則医師から「無症状」または「軽症」と診断され、宿泊療養での療養が適切と判断された方で、香川県が設置した宿泊療養施設で療養していただきます。療養期間中は施設から外出することやご家族等との面会もできませんが、感染を広げないため、ご理解とご協力をお願いいたします。

1.費用について

ご負担はありません

2.準備していただきたいもの

以下のものを10日分程度ご用意ください。
不足した場合は、ご家族等から補充していただくことをあらかじめご相談ください。
※濃厚接触者と言われた方は差し入れを控えていただくようお願いいたします。
なおご自身で一度で運べる分量に収めるようご協力をお願いいたします。
・現金
・健康保険証
・お薬手帳、お薬
→服用中のお薬がある場合は必ず2~3週間程度の備蓄数をお持ちください。なお薬が不足した場合は、かかりつけ医の電話診療や家族代理受診などの対応が必要となるので、看護師の指示に従ってください。
・スマートフォン、携帯電話、充電器(スタッフとの連絡の際に必要です)
・寝まき、パジャマ、下着など
・タオル(入浴用)
・タオル(洗顔用)
・シャンプー、ボディソープなど
・スリッパ
・ティッシュペーパー
・飲料水、茶葉など
・湯呑またはコップ
・歯ブラシ、歯磨き粉
・洗濯用洗剤(お部屋で洗濯する場合)

※お部屋にあるもの
・バス、トイレ、洗面所
・テレビ
・冷蔵庫
・ドライヤー
・湯沸かしポット
・空気清浄機
・wi-fi

※県が用意しているもの
・体温計
・パルスオキシメーター(酸素飽和度を測るもの)
・ボールペン
・トイレットペーパー

3.宿泊療養期間中の流れ・注意事項

療養期間中

外出はせず宿泊療養施設内の自室でお過ごしください
・症状が悪化する恐れがあることから飲酒・喫煙は禁止です

(健康観察について)
・1日3回健康状態を確認しています。(詳しい時間は入所のしおりをご覧ください)
・スマホでの入力が可能な方はスマホでの健康観察の入力をお願いしています。
・事前にアプリの登録をお願いしていますのでご協力をお願いいたします。

・なお宿泊療養期間中は入力していただいた項目を参考に、「健康観察票」の項目に沿って看護師が症状等をお伺いします。健康に関する心配事がある場合は、遠慮なさらず看護師にご相談ください。

・症状が悪化した際は病院を受診し、入院することがあります。

療養期間終了

・発症日(無症状の方は陽性判定に係る検体採取日)から10日間経過しかつ症状軽快後72時間を経過した場合は医師の判断により療養解除となります。

・療養期間終了に関しては、療養終了日が近づいた際に保健所からご本人に直接連絡いたします。

・療養期間が終了すれば、ご本人から宿泊療養施設の担当者にご連絡いただき、退所時間を決定してください。

・帰宅される際は、ご自身で移動手段の手配をお願いいたします。

・宿泊療養施設に到着するまでに入所のしおりをお渡し、ご一読いただき、ご不明な点があれば遠慮なく療養施設職員にお尋ねください。

お問い合わせ

このページは保健予防課が担当しています。
〒760-0074 高松市桜町一丁目10番27号保健所1階

総務・予防接種係、医務係
電話:087-839-2860
ファクス:087-839-2879

感染症係
電話:087-839-2870
ファクス:087-813-0221

Eメール:hc@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

便利ナビ

  • 結婚 離婚
  • 妊娠 出産
  • 子育て
  • 入園 入学
  • 引越 住まい
  • 就職 退職
  • 高齢者 介護
  • おくやみ

情報が見つからないときは

よくある質問

感染症

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ